フラメンコ 森野みどり
7/6相模原南市民ホール、そして関西弁の話
先週金曜日の夜に相模原南市民ホールでの「サーラ夕涼みコンサート」が無事終了しました。大雨の中、お越しくださった皆様ありがとうございました!

今回で5年目のこのコンサート。5回でひと区切り、と聞いてたので今回が最後なのだろうと思い、その気持ちで臨みましたところ、終演後に主催の石井さんから
「来年もやりまーす!」
との宣言を頂きました。
ズコー!となりましたが、来年も踊れるなんて本当にありがたいことです。テアトロで踊る機会というのはとても貴重。準備が必要な分、大変ではありますが達成感も大きいです。いやいや、私は踊ってるだけなんですが、共演の阿部潤子ちゃんは踊りと舞台監督も兼任しているのでその大変さは想像つきません…


リハ中


ソロはアレグリアスをマントンで踊りました。









去年のソロもマントンのアレグリアスでした。
去年は1歌の後でマントンを置いたんです。今年は2歌の終わりまでマントンを持ってました。最終的には最後までマントンを置かずに踊りきりたいんですよ!じわりじわりとマントン所持時間を増やしていくと一体いつになったら最後まで置かずにいけるのだろうか…えーと、5年後くらい???





2人でソレア・ポル・ブレリア。
ヘレスでソラジャに振り付けてもらったものです。
潤子ちゃんとヘレスで一緒にレッスンを受けたので、ソラジャのスタジオまでの道のりとか、スタジオの空気とかいろいろ思い出しました。

座長のギタリスト中川くんともヘレスで共同生活してたので、今回のコンサートは vivencia を強く感じるものとなりました。まあ、ヘレスで合わせは一切してないですけどね…

お客様に言われましたが、潤子ちゃんと私の踊りのカラーが180°違うのでおもしろい!と。
たしかにここまで違うのに息ぴったり(自分で言っちゃう!)なのは不思議。やっぱりvivenciaか。

楽屋で関西弁の話になり、それをネタにバイオリンの三木さんがMCしてましたが、あれには続きがありまして。
自分には馴染みのないもの(この場合、関東の人が耳にする関西弁)についつい目が(耳が)いってしまい、重要なところはそこではないのにそこを強調してしまうのでおかしくなる。
「そこ」というのは主に語尾なのですが、「〜やねんね」「〜してほしいわあ」などなど、関西弁には特徴的な語尾がありますよね。
関東の人が関西弁の真似をするとき、その語尾ばかりを注目してしまうためにエセ関西弁になる、と。
大事なのはそこではなくて、そこに至るまでの起伏なのだ、と。
語尾に至るまでに音の高低が細かくついているのに、馴染みがないためそこには気がつかない。ので棒読み。

これってフラメンコも同じだよね!って話。

派手なところにばかり目が行きますが、重要なのはなんでもないところに起伏があるのかどうか、ってこと。

唸りました。

ということで来年の七夕あたりの金曜の夜もよろしくお願いします!!
| ライブのお知らせ | 11:20 | comments(0) | - | - | - |
送別会からのランドセル
昨日はスペイン語の先生 ロドリゴの就職祝い&送別会@新宿クルーズクルーズ でした。

スタジオでやっていたスペイン語のクラスのメンバーと、夫(スペイン行く前に個人レッスン受けてた)と娘が参加。
しかし娘は、ロマンスカーでは絶好調だったものの、新宿駅の地下道を歩いてるときから「ねむい」とだんだん機嫌が悪くなり、会が始まったときには人見知りもあって絶不調でした…
しばらく夫の抱っこで寝ていたのですが、起きたタイミングで私がトイレに連れ出すと、「ここは日本なのになんでみんなスペイン語で話してるの?!それが嫌だ!」と泣きながら訴えられました。「早く帰りたい!」と。
それもそうだ。ここは日本だ。
でも、ロドリゴはお友達なんだよ。お友達がさようならしちゃうからお別れパーティしてるんだよ。パーティが終わったら隣のデパートのおもちゃコーナーに行って遊ぼうか。と言うと少し落ち着いたようで。

やはりこどもながらにも、言葉がわからないというのは緊張を生むんだなあと思いました。

とは言え、みんなのいる個室に戻ってお子様ランチを食べ、デザートを食べる頃にはすっかり元気になり、サプライズのケーキには歓声をあげていました。


ティッシュボックス以上の大きさでした!チョコレートがどーん!食べ切れなかった…


送別会が終わってから、約束どおりに伊勢丹へ。おもちゃコーナーの手前にランドセル売り場があり、「ちょっと見てみるか〜」なんてつもりで見てたら即決で購入してしまいました!!!まさか伊勢丹で買うとは思わなかったよ!セレブ!



周りからは遅い遅いと言われ、完全に乗り遅れていたランドセル前線(最近は4月になる前から動き出すんですってよ!)。
特にこだわりもなかったので、どこで買ってもいいんじゃない?とのんびりしてました。娘も「ピンクがいい」「やっぱり水色がいい」と希望がコロコロ。
で、友達(入念に調べて早々に購入済み)に「ニトリでいいかな〜」と軽く言ったら「ぜーーーったいにダメ!買っちゃダメなとこ!」と猛反対にあいまして…
別の友達が「伊勢丹の○○ってモデルにしたよ。重さが1キロないの!」と言ってたのを思い出し、そのモデルを見てみたら娘にぴったり!娘も気に入ったようで「これがいい!」と。

一応、隣にあったギラギラしてるやつとか、刺繍が入ってるやつとかも背負ってみましたが、どうしても前かがみになってしまう(「二宮金次郎か!」夫談)。
思いがけずランドセルを買うことができてよかったです。
届くのは年末。だいぶ先だなあーと思いましたが、同じモデルを買った友達が「うちはもう届いたけど置き場に困ってる…」
たしかに!
| 日常生活 | 09:46 | comments(2) | - | - | - |
何を優先するか
「こども優先でゆったりと、フラメンコがんばっていきましょう」

とは、ヘレス滞在中に出会ったシンガポール在住の踊り手夫婦のNさんからいただいた言葉。
娘の誕生日にもらったバースデーカードに書かれていました。これをとある日の朝、久しぶりに見てハッとする。こども優先でゆったりと。

そしてその日にあった幼稚園の園長先生の講演会。
「こどもが何かをやりたいと言ったときにすぐに差し出せる環境が大切」
例えば、「ぬいぐるみに洋服を作ってあげたい」と言われたときに布と針と糸を差し出せるような。えー、ちょっと危ないから無理だよ、って言うんじゃなくて。

うちでこないだフェルトのマスコットと洋服を作ったばかりなのでタイムリーな話でしたが、このところは本番やリハや練習が立て込んでいて、娘をお迎えに行って帰宅して夜ごはんまでの数時間さえも疲れてしまってあまり娘と向き合えませんでした。

講演会の最後に、マザーテレサのことばが読み上げられました(幼稚園はキリスト教なのです)。
それが冒頭から

「私たちは忙しすぎます」

がーーーーん!

いろいろ考えることが多い日でした。さらにその夜にポルテロライブだったんです。

私はこどもに何かをしてあげることよりも、親がやりたいことを楽しんでやっている姿を見せることに重きを置いていて(スペイン行くのなんて娘からしたら言わば巻き添え!)、だって「こどもがいるから我慢してた」とか後から親に言われたらこどもが嫌な気持ちになるだけだし。でも自分のやりたいことがありすぎるとこどもの希望に添えないことも出てきて…要はバランス!

今朝も娘に突然「お城に行きたい」と言われ、「7/26に行こうか!」と具体的に提案までされたので希望に応えようとしているところです。その行きたいお城があるのは群馬…
| 日常生活 | 12:56 | comments(0) | - | - | - |
エルポルテロライブでした
昨日は南林間エル・ポルテロでのフラメンコライブに出演しました。お越しいただいたみなさまありがとうございました!



リハできない危機(!)がありましたが、なんとかエアーエスコビージャにてリハ終了。エアは難しいな、むしろ練習になるな、と再認識したところです。

今回もクラスのみなさんに大勢お越しいただき、ハレオもばんばん、フィン・デ・フィエスタでも花を添えてもらい、感謝でございます!ありがとうございます!
ほかのお客様から「教室の雰囲気がとてもいいのがよくわかりました!みなさん楽しそう!」と言われました。
最後にブレリアを踊った(踊らされた?)ポルテロ店長にも「みんな楽しそうに踊ってる」と。っていうか店長のブレリアうまかった!




晶子さんに撮ってもらった素敵な写真!


「来週の相模原ライブも行きますね!」って言われて、ハッと気付く。相模原南市民ホールのライブはもう来週だったのか…月をまたいでいるから気がつかなかったよ…
| ライブのお知らせ | 18:40 | comments(0) | - | - | - |
7月クラス予定
7月クラスの予定です。

月曜クラス
2.9.30
土曜クラス
7え.14レ.21え.28レ
日曜クラス
1.8.15.22

7/8(日)の日曜クラスはヘレス在住カンタオーラ小里彩さんがブレリアを歌いに来てくれます。この日はひたすらブレリアをやります。参加者募集中!

7/29(日)は市川えりさんのカンテクラス(ビジャンシーコ)です。10:30からまちだ中央公民館 学習室7にて。参加者まだ募集してますのでどなたでもどうぞ!私までご連絡ください。

7/6(金)相模原南市民ホールコンサートは当日券がありますので当日突然来られても大丈夫です!
| クラスのおしらせ | 21:28 | comments(0) | - | - | - |
息つく間もなく
バタバタバターっとしていて更新できませんでした。

6/9のグランデセオライブが終わった!と思ったらすぐに6/28エル・ポルテロのライブと7/6相模原南市民ホールのコンサートのリハが始まり、グランデセオで踊った曲(ソレア、タラント)と違う&ポルテロ(アレグリアス、ティエント)と南市民ホールの曲(アレグリアス・コン・マントン、ソレア・ポル・ブレリア)も違う、ってことで(同じアレグリアスだけどマントン有る無しではまったく別物)、頭から発火しそうでした。

昨日は朝から新大久保で南市民ホールの全体リハでした。娘のお弁当作り(月一回のお弁当の日でした。まあ、毎月夫が作ってるんですけどね…)も、洗濯物干しも夫に任せて、朝7:30に家を出て、9:30からがっつり。

このリハのためにずっとマントンのアレグリアスのことばかり考えていたので、今日はスタジオでマントンなしのアレグリアスとティエントに体を持っていくので必死。2時間では足りなかった…

はい、明日は南林間エル・ポルテロでのライブです。お席はあと少し用意できると思うので、迷っていたかたはご連絡ください。

| フラメンコ | 13:30 | comments(0) | - | - | - |
7/6相模原市南市民ホールコンサート


今年もまた参加させていただきます!

サーラ夕涼みコンサート「フラメンコ&バイオリン&薩摩琵琶の競演 Part3」

1部はフラメンコギター、バイオリン、薩摩琵琶のコンサート。2部はフラメンコライブです。

チケットご希望のかたは私までお知らせください。

【日時】2018年7/6(金)
ずっと応援しよう大船渡! 16:30〜(大船渡の物産展です)
コンサート 18:00〜(開場17:00)

【場所】相模原南市民ホール(小田急線相模大野駅より徒歩10分。相模原南合同庁舎内)

【チケット】1000円(当日券あり。値段同じです)

【主催】特定非営利活動法人男女共同参画さがみはら(NPO法人サーラ)

【後援】公益財団法人相模原市民文化財団 相模原市教育委員会
| ライブのお知らせ | 10:27 | comments(0) | - | - | - |
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
MIDORI MORINO



SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
Midori Morino

バナーを作成



このページの先頭へ