フラメンコ 森野みどり
カミツキガメグループ
夏休みも終わりまして新学期。
娘(年中)が幼稚園から帰ってきて

「きょう新しいグループになったから、みんなで名前をつけたよ。ザリガニグループになった」

と言うので(グループのメンバーは先生が決めますが名前はこどもたちで決めます)、へえ〜ザリガニいいね!他のグループはどんな名前になったの?と聞くと

「カミツキガメとか、イソギンチャク」

!!!
年中さん!センスあるね!!
先生が「カミツキガメグループさーん!」とか呼んでるところを想像するだけで笑ってしまいます。
| 日常生活 | 19:25 | comments(2) | - | - | - |
夏休みが終わる


いつも幼稚園、幼稚園と言ってはいますが、娘は「こども園」に通っていて、しかも保育園児扱い。
クラスには幼稚園児と保育園児が混ざっていて、幼稚園児は一学期終了とともに夏休みスタートですが、保育園児には決まった夏休みはないので各自家庭に合わせてお休みします。
そんなわけで「夏休みって言うけどさあー、幼稚園には行ってるじゃん?!」って疑問が生まれるのです、当たり前だけど(ここらへん、こども園の難しいところ)

今年の夏休み中の登園は、週ニ〜三回におさえて、あとは一緒に夏を満喫しよう!たくさん遊ぼう!と決めました。私の夏休みの目標は「娘と遊ぶ」です。

そんな目標カンタンだ!と思うかもしれませんが、こどもと遊ぶのって結構大変です。
やつらは疲れ知らずですから、大人だけが疲労する一方です…

そうして積極的に遊んでいたら、いつの間にか疲労がたまっていたのか、口角炎がいつまでも治らないわ、腰痛になるわ、またもや風邪をひくわ。加齢をひしひしと感じる39歳夏…

さすがに3週間も口角炎が治らないのは、もしかして中耳炎のときに飲んでたステロイドが原因(免疫が低下してカビが生えることがある)かも…?!と不安になったので皮膚科に行ったところ、その場で顕微鏡で検査してくれてカビはおらずホッとしました(そしてステロイド軟膏ですぐ治る。またしてもステロイド!)。

そんな夏休みも今日でおしまいです。
うれしいようなさみしいような。
| 日常生活 | 10:25 | comments(0) | - | - | - |
中耳炎その後のその後
7月あたまに発症した中耳炎ですが、その後8月上旬あたりにはすっかり良くなりました!

耳鼻科では7/15に通院したときに「また来週来てください」と言われていたけど、夫の合宿やら箱根旅行やらで行く機会がなく、結局フェイドアウトしてしまいました。

その間もなんとなく耳にラップされてるような、うすーい違和感があり。
あと、下を向くと耳の奥でゴソッという音が聞こえていたので一体何が動いていたのでしょうか?

でもそれらもなくなりすっきり!元に戻った!
治るのに1ヶ月かかりました。

幼稚園のお友達Mちゃんの自宅サロンでテルミーをしてもらったのが最後に効いたのかもしれません。
テルミーというのは金属管にお灸?線香?を入れて体の表面を擦る療法です。お灸の一種ということになるのかなあ?私は娘を出産した助産院でテルミーをずっと受けてました(妊婦健診のときや産後の入院中)。とにかく血行が良くなってポカポカになります。私はこの燻された感がなんとも言えず好き。
今回は中耳炎ということで右耳を念入りにテルミーかけてもらったら、あ〜軽くなった!という実感がありました。

(Mちゃんは整顔(顔のマッサージ)とテルミーでそのうち開業予定!場所は町田)

そういえば中耳炎でステロイドを服用していたとき肌がツルツルになったんです。顔を洗った時の手触りが全然違う!なに、この肌への速効性!(耳には速効性はなかったのに…)この薬が恐れられている理由がわかりました。でも副作用は私にはなにもなかったです。

今後はまた鼻風邪から中耳炎にならないように気をつけないといけません。が、すでに昨日から鼻水が止まらないという…恐怖!
| 日常生活 | 06:55 | comments(0) | - | - | - |
きのこ
娘の興味が広がってきたのでここはひとつ図鑑を買おう!ということになり、「何がいい?」と夫が娘に聞くと、

「きのこ!」

と即答。

なぜきのこ?
娘、きのこ食べないのに!(家では。給食では食べてる)

で届いたきのこ図鑑。





へえー、きのこ好きだったのねえー

表紙カバーの裏がポスターになっていたので壁に貼ってみると、



おもむろに着せ替えシールを貼りだす!!





なんとなくかわいく見えてくる不思議…
| 日常生活 | 10:17 | comments(0) | - | - | - |
技を習う
内田樹氏が好きでよく本を読むのですが、このかたの合気道の師匠が多田宏氏。そのお言葉がこちら。



これは合気道だけでなくすべてに通じますね。フラメンコにも。
| 日常生活 | 06:13 | comments(0) | - | - | - |
中耳炎その後
中耳炎になったと書いたことでいろいろご心配おかけしたようです。
レッスンは支障なくやってますのでご安心ください。自分の声が頭の中で反響するので、歌っていると足音が聞こえづらかったりしますが不都合なのはそれくらいです。

7/15(土)
2回目の診察へ。
相変わらず聞こえづらいし、閉塞感があることを伝えて今回も聴力検査。コードは繋がってました。ベッドのお茶漬けは減ってた。

検査の結果、聴力は前回よりも回復しているとのこと。
「良くなってますね!」
と医師に明るく言われたので、いやいやいや全然自分では良くなってるとは思えないのですが…
この耳栓つけっぱなしみたいな閉塞感はいつになったら取れるんですか?と聞くと、
「薬で三分の一の人は完全に元に戻ります。もう三分の一は以前のようには戻らず何らかの違和感が残ります。残りの三分の一は薬が効かないタイプです」
と言われた。
えー、なんだそりゃ。確率が高いのか低いのかよくわからないし!
もう1週間分の薬をもらってまた来週ということになりました。
良くなるのを気長に待つしかなさそうです。

7/17(月)
ガソリナさんのライブ。
あれ、前よりも聴こえてる気がする。あと、閉塞感がましになった?
ガソリナさんの声がよく通るからなのかもしれないけど。

7/20(木)
スタジオに練習しに行ったらMさんに「森で森林浴とかしないと!練習してたら治りませんよ!」と言われる。行きたいね〜森。

7/21(金)
娘とピューロランドに行く。
ピューロランドの喧騒の中では、娘の声がまったく聴こえない!
「えっ?なんだって?」と耳を近づけては聞き返す。まるでおばあちゃんと孫…

続く。
| 日常生活 | 21:25 | comments(0) | - | - | - |
大人の中耳炎
中耳炎になってしまった(娘じゃなくて、私が!)日記。
よくこどもが中耳炎になってなかなか治らず鼓膜切開した話を聞きますが、大人もなるもんなんですねー

7/4(火)発症1日目
夜中、右耳の激痛で目がさめる。なんだこりゃ?先週から鼻風邪をひいていたのでもしかして中耳炎になったのかな(今までなったことないけど)。しかし恐ろしく痛い!そして右耳だけ耳栓してるみたいで聞こえづらい。
あまりの痛さに朝一で耳鼻科へ行き、やはり中耳炎と診断される。
先生に「私、フラメンコやってて3日後に本番で、今日もこれからリハなんです。フラメンコって結構ぐるんぐるん回るんですけど大丈夫ですか?」と聞いてみる(膿が遠心力で飛んでいかないのか?と思ったので!)も、先生は困った感じで「運動で悪化するとは考えにくいですが…何かあったらやめてください」と言われる。

薬局では、「耳の中も汗をかくんですよ。耳に汗が溜まると治りにくいのでなるべく汗をかかないようにしてくださいね」と薬剤師さんに言われて(それは、無理…)とこっそり思った1時間後にはリハで全身大汗かいてました…耳の中もきっと大汗。


7/5(水)2日目
痛み止めのおかげで耳の痛みはほとんどなくなる。
このままならあさっての本番までには良くなってるかも!
でも、耳の閉塞感と圧迫感が増してるような…
そして、なぜか娘の声が二重に聞こえるように…


7/6(木)3日目
右の鼻から、鼻水とも言えないようなオレンジ色っぽいものがどんどん出てくる。どうやら耳にたまった膿が出てきているようで。
耳の圧迫感は頭に風船が入っているみたいな感じです。パツパツで、針で刺したら割れそうな。たぶん膿のせい。


7/7(金)4日目
結局、全然良くならないまま本番でした。
右耳が聞こえないのがやっかいでしたが、左耳で聞いたことって右脳に行くと言うでしょ。芸術は右脳、ってことでむしろラッキー!絶対うまくいく!という妙な自信が出てきてまったく不安を感じず。
実際、支障はありませんでした、というかむしろいつもより良かった!


7/8(土)5日目
相変わらず右耳の閉塞感。音は聞こえづらいんだけど、終始耳鳴りがキーーーンとしてるのでうるさい。


7/9(日)6日目
圧迫感は減った気がする。鼻から膿も出なくなる。聞こえが悪いのは変わらず。


7/10(月)7日目
レッスン後に2回目の耳鼻科診察に行く。
耳鳴りと閉塞感を訴えると、聴力検査をしましょうということに。
聴力検査のブースに入って、ヘッドホンを付けて、手にはボタン、用意万端。でもじっと待っててもなーんにも聞こえてこないんですけど!ガーン、そんなに悪かったんだ…
と不安になってきたところに
「あらヤダ!コードが外れてたわヨ!」
と看護師さん。「何も反応ないから心配になっちゃったのヨ」と。2人で大笑いでした。
そして普通の聴力検査と骨伝導の聴力検査をやって、鼓膜の動きの検査もしました。「ここに座って」と言われたベッドの端にはお中元でもらったと思われるお茶漬けセットの箱が…一体なぜここに?突っ込んでいいのか迷ったけど、そっとしておきましたよ。

結局、右耳は左に比べて聞こえが悪くなってることが判明。
「内耳まで炎症いってるかも」とサラッと言われ、えっ、それって良くないんじゃ?!
そして出たよステロイド!(事前にネットで調べてたのでステロイドが出されることは知ってました)
その他、先週の診察時よりも薬が大量に増える。


7/11(火)8日目
娘が発熱したので私も一日中家でダラーっと過ごす。
中耳炎になって初めて安静にしたかも!
薬の効きは、よくわかりません…


ということでとりあえずここまで。
こどももそうですが、大人も中耳炎は相当に治りにくいようです。しばらく耳鼻科通いになりそう…

| 日常生活 | 12:20 | comments(0) | - | - | - |
ジャガイモ掘り
相模原コンサートの翌日、娘とジャガイモ掘りに行きました。
行ったのはコンサートのお手伝いをしてくださったかたの畑。


ふたりはなかよし


幼稚園でも芋掘りに行ったばかりだった娘。
そのときは「畑のKさん(所有者)がイケメンだった」
という、ジャガイモにはまったく関係のない感想を述べていましたが(しかもKさんって白髪のおじいさま!)、今回は娘好みのおじさんはいなかった…というかおばちゃん達しかいなかったので芋掘りに専念していました。



娘は好き嫌いが多くてジャガイモもあまり好きではないのですが(フライドポテトは大好き)、自分で獲ってきたイモは別なようでポテトサラダを作って食べました。

さて、芋を掘りながら、前日のスタッフをしてくれていたおばさま達から、 「とても良かったわよ〜感動しちゃった!」とコンサートの感想をいただきました。

「すごかったわよね〜あの、『三角巾』回すの!」

三角巾!!!
| 日常生活 | 16:53 | comments(0) | - | - | - |
ゴールドリストメソッド
ゴールドリストメソッドを始めて4ヶ月くらい経ちました。明らかに語彙数が増えました!

以前に、スペイン語の単語を覚えるためにankiを始めたと書きましたが(「ankiがおもしろい」http://blog.luna2.ciao.jp/?eid=1000347)、それと同時にゴールドリストメソッドも始めていました。

ゴールドリストメソッドとは、「長期記憶に放り込む暗記方法」だそうです。やり方は簡単。ノートに25個の単語や文を書きます。そして放置。
2週間後、覚えたものや興味がわかないものを8個捨てて17個にします。放置。
さらに2週間後、5個捨てて12個に。放置。
またまた2週間後、4個捨てて8個に(ほんとは9個にするみたいです。勝手に8個にしちゃってたのでそのままやってます…)

説明が大まかすぎるので、こちらやhttp://kotokotoba.hateblo.jp/entry/2016/01/01/

こちらのブログにhttp://galenus.hatenablog.com/entry/2014/12/13/215757
詳しく書かれています。

私は週に一回スペイン語のクラスに出ているので、最初にノートに書く25個は

・クラスでやった単語
・その単語を辞書で引いたときに出てきた文章で良さそうなやつ
・その単語に類推するもの

などです。あと、ポッドキャストを聞いてるのでその話の中で出てきた知らない単語も。
辞書で調べても微妙な単語は西西辞書でも引いてそこで出てきた単語も書きます。そんなわけで25個なんてあっさり埋まります。




こんな感じ


そしてノートに書いたら2週間放っておくのがポイント。きっちり2週間じゃなくても2週間以上だったらよいようです(でも2ヶ月以内)。

2週間後にノートを開いたときは全然覚えているものがなくて、なかなか捨てられる語や文がなかったりするのですが(ほんとうに長期記憶になってるのか?!って思う)、スペイン語のクラスで「あ!この単語、こないだノートに書いたやつだ!」とこっそり思ったりとか「それって、◯◯と同じ意味?」と先生に質問できたりとか、以前よりもずっと語彙数が増えたことを実感できました。
特にがんばって暗記するというわけでもなくノートに書き写すだけなんですが、定期的に目にすることでいつの間にやら覚えているようで。
しかも、日課にしやすい!一日1ページは必ずやろう、って決めておくとスキマ時間にパッとやれる量なので苦もなくできます。
ということで2冊目突入。どこまでやれるかな〜
| 日常生活 | 10:45 | comments(0) | - | - | - |
ランチ会
日曜日、教室のみなさんとランチ会しました。テーマは「スペイン珍道中の話を聞こう!」。

今回、ヘレスに行ったのは3人。
一年前から計画を立て始めていたJ子さんとM子さんのコンビ。
そして、旅行の1ヶ月前くらいに突然「やっぱり私もヘレス行っちゃおうかな〜!」と思い立ってしまったY子さん。

Y子さんは去年もヘレスに行ってるので余裕あり。ホテルも去年と同じにして、語学学校に通いつつ、ソラジャの個人レッスンを受け、のんびりヘレス生活を楽しんだそうです。
そうそう、マドリードに発つ前日にY子さんと一緒に行ったバルがおいしかったんですよね〜







一方、J子さんとM子さんのコンビはとにかく珍道中だったそうで…乗ってたタクシーのタイヤがパンクするなんて話、初めてですよ!あと、飛行機のタラップで見知らぬ男性に靴を履かせてもらう話も!
そんなおもしろ話をみんなでランチしながら聞こう!という会でした。



とっても楽しかった!
昨年末に出産されたI田さんも赤ちゃん連れてきてくれてメロメロでした。

それで、スペインの話を聞いたり、スペイン組に負けじとGW中にイベリアのクルシージョに5日間も通ったっていうKさんの話を聞いたり、はたまたそんなみんなの影響で来月のクルシージョを申し込んだんです〜というMさん。えっ、そんなのあるの、じゃあ私も申し込みます〜というM子さん。みなさんやる気がみなぎっててすごいよ!!

ところで、私は今までに7回スペインに行ってるんですけど、一度もトラブルやおもしろネタになりそうなハプニングが起こったことがないのです…スーツケースは毎回ちゃんと出てくるし、乗り継ぎには間に合うし、持ち物をなくしたことないし。
あんまりにもJ子さんM子さんはネタが豊富なのでうらやましくもなります。(あ、Y子さんも今回ヘレスでスーツケース出てこなかったからネタ持ってる〜!)
| 日常生活 | 09:55 | comments(0) | - | - | - |
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
MIDORI MORINO



SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
Midori Morino

バナーを作成



このページの先頭へ