フラメンコ 森野みどり
カディス遠足


カディスに遠足に行きました。啓子さんとダニと一緒に。
ダニはうちの娘のためにチャイルドシートを借りてきてくれていたのに、娘は全力で拒否…
結局我が家は電車で行き、カディスの駅で待ち合わせすることになりました。子連れの旅はなかなか思い通りになりません。

カディスの海は透き通ってきれいでした。2人しか泳いでなかったからまだ水が冷たいんだろうなー



arroz negro イカ墨パエリヤです



砂はさらっさら
| スペイン日記 | 10:23 | comments(0) | - | - | - |
スペインでの娘の様子
昨日からクラスに出てます。ヘレスではいつも行っているアニーのブレリアクラス。月・水・木・金の11時〜13時すぎくらいまでひたすらブレリア。

娘を連れて行ったら早速「サラ」と名付けられました。
でも眠かったので機嫌が悪く、クラスが始まると同時に夫の抱っこで寝てましたが…

アニーのブレリア、やっぱり楽しいです。1ヶ月通います。





娘は時差ぼけが残りながらもスペイン生活を楽しく過ごしているようです。
「おうちかえろう?」とか言われるのかな?と思ってましたが、そんなこともなく。
テレビがあって、スペイン語だけどアニメばっかりやってるチャンネルがあって、くれよんしんちゃんとかドラえもんもやってて、そういうのをお菓子食べながらソファで観られるのはさぞ幸せなことであろう!(日本の我が家にはテレビがないので)
ま、何よりも両親がいつも一緒にいるしね。





今までヘレスに来た時には気にも止めていなかったのですが、公園とかおもちゃ屋さんの場所をチェックするようになりました。

今日は夕方(と言っても、7時とかです。日没が9時くらいなので!)に公園に行ってしっかり遊ばせました。

長髪くるくるヘアーの5歳くらいの男の子を「おねえちゃん!」って言ってて笑ってしまいました。そう思うよねえ!

| スペイン日記 | 20:05 | comments(0) | - | - | - |
のんびり
ヘレスに到着して次の日。
時差ぼけでちょっと疲れてます。娘は夜中の3時に起きて絶好調でした。



庭のレモンの木に洗濯物を干しました。
意外と肌寒いです。



散歩に出かけたらこんなのがあって、乗ったら案の定全然動きませんでした!



スペイン来るたびこのポテトチップスを食べてしまいます。100%オリーブオイルので揚げたやつ。

そして娘が昼寝から起きません…やっぱり時差ぼけ。
| スペイン日記 | 12:46 | comments(2) | - | - | - |
着きました
ヘレスのペパの家に無事着きました。

私は5回目なのですが、今までで一番体感時間が短かったです。でも一番疲れた〜〜!

娘、あちこちへちょろちょろ走ったり、抱っこ抱っこになったり、飛行機のシートベルトを拒否したり…
1分たりともじっとしていない人を制するのに必死でした。

乗り継ぎのフランクフルトでの手荷物検査で、肌身離さず持っている大好きなメェメェ(羊のぬいぐるみ)を取られたことで娘が大泣き。それを強面のドイツのおばちゃん検査員がなだめてくれました。
みんなこどもに優しいのでホッとします。

| スペイン日記 | 17:12 | comments(4) | - | - | - |
いってきます
家族3人でスペインに1ヶ月いってきます!

「子連れでスペイン」はたまに聞きますが、
「フラメンコしてない夫と子も一緒にスペイン」というのはあまり聞かないような。

ヘレスで1ヶ月過ごしてきます。いつものところに1人ではなく、家族で行けるのが幸せです!

フラメンコよりもなによりも、まずはこどもの病気とケガと迷子に気をつけないと〜

1ヶ月会社を休む方法については夫に聞いてください(笑)
| スペイン日記 | 23:03 | comments(0) | - | - | - |
家族でスペイン
来年の春、四年ぶりに渡西します。
2011年に新婚旅行で行ったのが最後。それまで毎年行ってたのにぱたっと間が空いたもんだから、航空券をいつ買うのか、そしてどうやって買うのか、すっかり忘れてました…

そうそう。航空券の値段や時間はスカイスキャナーで調べてたんだった!
それで値段の目星を付けて、航空会社の公式ホームページでも調べて(意外とこっちのが安かったりする)、安いほうで買います。

今回は子連れ(行くころには3歳)なのでできる限りラクしたい!…まあ、子連れ国際線、しかもヨーロッパなんて絶対ラクじゃないけど。

ということで、
・羽田空港発
・夜便
・セビージャ着
・飛行時間短め
で選んだら、フランクフルト乗り継ぎのANAになりました(帰りはルフトハンザ)。
ドイツ初めて!

カタール航空やアエロフロートの安さは捨てがたいですが、こどもメインで考えると選べませんでした。所要時間がね…

以前はタイ周りで行ったりしたこともあったなあ。タイ航空、安かったんで。24時間以上かかりました…

さて、あとは私と娘のパスポートを取らなくては!

| スペイン日記 | 16:15 | comments(0) | - | - | - |
Barcelona*最終日 スペイン日記おしまい
JUGEMテーマ:スペイン
 
そういえば、お買いもの熱は靴屋さんのカンペールでも上がったんでした!
最終日の夜、どしゃぶりの中カンペールに行って一足ずつ靴を買いました。
浅草に住んでいたことがあるという店員のお兄さん(だけど日本語はまったくダメ…)がとてもやさしかったです。地震のことを心底心配してました。

その後、最後の晩餐はやっぱりパエリアでしょう!ということでレストラン El Glop に行きました。
が、店内ガラガラ…間違ったところに来てしまった!?とおびえましたが、今夜はマドリー対バルセロナのサッカーの試合があるからだ!大雨だし!と言い、料理を頼みました。

IMG_0315.jpg

定番のパン・コン・トマテは、かりかりふわふわ。

あと、アーティーチョークのフライと、ガスパチョもおいしかった。

IMG_3083.jpg

パエリア!えびとムール貝とイカがたっぷり入ってました。
これで一人前ですが、十分多かった。
魚介のスープがしっかり出ててとてもおいしかったです。最後にパエリアが食べられて満足ー!



ガラガラだった店内もしだいに人が入ってきて満席になりました。なんだ、やっぱ人気なのか。



ホテルに帰ったらちょうどサッカーの試合が終わったところでした。
引き分けだったものの、バルセロナが次の試合に進出を決めたということで大盛り上がりの街中。どこかで花火がバンバン鳴ってました。
パトカー、救急車、消防車が集結。
半裸で応援歌を叫びながらタオルを振り回す男たち。
興奮が伝わってきて、ちょっと外に見に行ってみようか!と思ったけど、テレビの生中継を見てびっくり。近くの広場にサポーターが密集して大騒ぎしてる!
これは外に出たら危ないかも…とおとなしく、部屋から眺めるだけにしました。明日早いし。
でも、最後におもしろいものを見られてラッキーでした。

そして次の日バルセロナ空港から飛行機で、チューリヒを経由して帰国しました。

いつもは同じところに1か月以上滞在しているので、移動しながらの2週間は本当にあっという間でした。
でも、どの街もそれぞれに特色があって楽しかった!

じつは初日のマドリードに到着した時から、めまいがひどくて、横になると視界が回転するという絶不調…古い遊園地にあった「マジック・ハウス」みたいな感覚でした。
たぶん、出発前のひどい風邪が耳にきてしまい、三半規管がやられてしまったんでしょう。
マドリードとセビージャはフラフラしながら周っていましたが、無理をしないでのんびり観光したのでだんだんとよくなっていきました。

海外旅行は初めてだし、飛行機も苦手な夫を半ば強制的にスペインに連れて行き(選択肢はなし。「スペイン or not 」でした…)、しかも夫に旅程さえも伝えていなかったというひどい話(自分の中で盛り上がりすぎて事前に伝えるのをすっかり忘れてた!)ですが、すっかりスペイン好きになり、私以上に楽しんでくれた夫(別名:アントニオ)に感謝です。次は長期滞在を!!

これがきっかけとなったのか(?)、飛行機に乗ることが急に増えた夫。すばらしいー
| スペイン日記 | 11:06 | comments(2) | - | - | - |
Barcelona*3日目昼 買い物熱 
JUGEMテーマ:スペイン



バルセロナの巨大な胃袋、サンジュセップ市場。通称「ボケリア」



なんでも売ってます。
観光客向けにジュースやパック入りのフルーツも。



オリーブ食べ比べしたい。

この市場の中にもバルは何軒かあって、お客さんでにぎわってます。
夫、カジョス(内臓の煮込み)が食べたい!ということで壁のメニューで確認してこのバルへ。



バル・ボケリア

IMG_1153.jpg

もつ煮込みと手羽先。肉々しい昼でした。おいしかった!

食べ物のことしか書いてないよね!と指摘されますが、観光もしていました!



カサ・バトリョ
生クリームのデコレーションたっぷりなお菓子の家みたい。ガウディ作。



そのお隣さんがカサ・アマトリエール
こちらは正統派チョコレートケーキって感じ。ガウディではなく、カダファルクという方の作品。

性格が違うんだろうなあーと思わせる、お二人の作品。



アントニ・タピエス美術館
頭がもっさもさです。

この近くに、ガジェッツ・クイナというキッチン用品のお店がありました。
のぞく程度と思っていたのですが…夫婦ともどもお買いもの熱に一気に火がついてしまいました。

シリコンケースでおなじみのルクエはバルセロナのブランドということもあり、店内はカラフルなルクエでいっぱい!日本で買うより安い!
ルクエはきれいな色のスパチュラと、アシカの形の氷が作れる製氷皿を購入。そしてパエリア鍋と、ルクルーゼのココットを1人1つずつ。好きな色で。
ルクルーゼはフランスだけど、そんなことは気にしません!これでスフレを作ろう!と二人してワクワク(でも、まだ作ってない)。
ここで買ったパエリア鍋で先日あさりのパエリアを作りました。やっぱりフライパンで作るのよりもパエリア鍋で作るほうが断然おいしい!水分の飛び方が違います。

このお店、料理好きな方にはぜひともおすすめしたいです。



この日は昼までは暑かった!夜は雷雨…
| スペイン日記 | 10:40 | comments(5) | - | - | - |
Barcelona*2日目 最高カフェと最低バル
JUGEMテーマ:スペイン
 
この旅は危険なことも嫌なことも何一つおこらなかったので、おもしろネタは一切ありません。
でも、しいてあげるとしたら料理がものすごくまずかったバルのことでしょうか。

その前に、この旅で最高に居心地のよかったカフェについて。

Caelum カエルン



カテドラルの近くにあるカフェ&お菓子屋さん。
スペインじゅうの修道院で作られたお菓子を販売しています。
店内は遺跡をそのまま使っているらしく、古いレンガの壁がむき出しになっているところも。



窓際に並べられてるのは…



おいしそうなケーキ!クッキー!



こんなにあったら選べないよー!!



しばらく考えた末、これにしました。クリームたっぷりクルミのケーキ。
夫はリンゴとアーモンドのケーキ。

どちらもとてもおいしかった!
スペインではありえない甘さ控えめでやさしいケーキでした。
ああー窓際のお菓子、全制覇したかった…

のんびりとお茶をしてから、隣のお菓子屋さんスペースでおみやげのお菓子をいくつか買ったら、頼んでないのにきれいにラッピングしてくれました。これまたスペインじゃありえないよ!!

というわけで最高のカフェでした。


続いて、最低のバル。

Farga ファルガ

飲み物とパンはおいしかったですが、いくつか頼んだうちの最低メニューが「Salpicon de mariscos 魚介のマリネ」
ぶつぶつと切られたカニカマ・みじん切りのパプリカ・エビ(たった1つ)が小さなお椀に入って出てきました。
さらに、塩・酢・オリーブオイルの3点セットがテーブルにどん!

魚介のマリネは「自分でカニカマをマリネにしろ!」ってことでした!!
えーーーーー!!
ここはレストランじゃないのか!?
ほんとうにおいしくなかった!しかも高い!
営業妨害になりそうだけど、バルセロナに行く方は絶対に行かないほうがいいと思います。

この失敗を生かして、この日の夜ごはんはリサーチにリサーチを重ねて、別のバルでリベンジしましたよ。
| スペイン日記 | 20:28 | comments(2) | - | - | - |
Barcelona*1日目夜 シャンパンのプレゼント 
JUGEMテーマ:スペイン

くたくたになってホテルに帰りました。



ホテル・レヒーナ。とてもよかったです。
スタッフは親切でフレンドリー。


 
ホテルの入り口の地面にこんな埋め込みがありました。かっこいい!



部屋からの眺めもよかったです。

夫、疲れてシエスタに入っちゃったので、一人で散歩に出かけました。
明日の朝のパンと飲み物を買いにぶらぶらと商店まで歩いて、ホテルに帰ってきたら、部屋の前にルームサービスのおじさんが来てる!なんで?

私がおじさんに声をかけるのと、夫が寝ぼけながらドアを開けるのが同時でした。

ルームサービスのシャンパンとグラス2つを持ったスタッフのおじさん。「みどりさんですよね?」「そうですが。頼んでないですよ?!なんで???」「私もわかりません」・・・



スタッフもわかりませんって…
でも、これはホテルの予約をした時にメールで「新婚旅行なのです。もしできればよい部屋をお願いね!」と書いたから、お祝いなんだな!と気付いて、おじさんにシャンパンを部屋の中に運んでもらいました。

「これでチェックアウトのときに請求されたら笑うねー」と夫と二人で話していたのですが、もちろんそんなことはなく。別のホテルスタッフにも後日、通りすがりに「おめでとう!」と声をかけられたりしたのでした。うれしいなあー!

IMG_3115.jpg

これは軽めの夜ごはん。
好きなタパスが選べるTxapela チャペラというタパスバルでした。




| スペイン日記 | 19:50 | comments(2) | - | - | - |
CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
MIDORI MORINO



SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
Midori Morino

バナーを作成



このページの先頭へ