フラメンコ 森野みどり
手前味噌ですが…
IMG_6783.jpg

じゃーん。
自家製味噌です。
去年、農業を営む友達のあずき農園に行って仕込んできた味噌。こんな色が濃くなりました!

使用前使用後を比較してみましょう。



仕込みたての味噌。2011年4月。



まだまだこれから。2011年8月。

IMG_6101.jpg

ここまで色濃くなりました。2012年1月。食べられまーす。

味見をしてみたところ、なんとまあ!味がぎゅうっとしてておいしい!!
しょっぱすぎず、薄味すぎず、豆そのものの味。
「ふろふき大根だねーこれは!」と夫。

重しに使っていた大量の塩もまた再利用できるので、今度夫が塩麹を仕込むときにはこの塩を使ってもらおう。

今年はさすがにあずき農園までは行けないので、我が家で味噌を仕込もうかなーと思っています。いや、仕込んでもらおうかなー(夫に)の間違いです…

自家製味噌を使っちゃったらもう市販のものは使えないだろうなあー!
| たべもの | 20:51 | comments(7) | - | - | - |
ふたたび家パーティー
つくづく、人を招くのが好きな我が家です。

昨日は、夫が指導している吹奏楽部の高校生6人が遊びに来ました。
「これだけあれば十分だよね!」と言っていた献立、

・おいなりさん24個
・たらこスパゲティ400グラム
・ボールいっぱいの麻婆豆腐
・豚バラブロックのグリル焼き
・サーモンマリネ
・ひよこ豆のサラダ

が、あっという間に胃袋の中に消えてゆきました…積み上げたおいなりさんの写真、撮っておくんだったー!

「もうおなかいっぱいです〜」と言ってましたが、ほんとはもっと食べられるんじゃないかと思いました。デザートに持ってきてくれたロールケーキ2本でフタをしちゃった、という感じです。
自分が高校生のときってこんなに食べてたのかなーと思い返してみるも、よく覚えてません。
でも、学校帰りにマック食べて、家に帰っても夜ごはんは普通に食べてたかもなあ。

「ウーロンハイっておいしいんですか?」と真顔で聞いてたのがかわいかったです!
あと、修学旅行で何時まで起きていられたかを競い合って「1時半」とか「3時!」って言ってるのも!
これが、「始発まで飲んでた〜」に変化するのは一体何年後なんでしょうか…このまま荒んでほしくない気がしました。

高校生の若いパワーを感じたのかおなかの子のキックが猛烈に激しくて、みんながトランプを始めたころ私は寝てしまいました…


| たべもの | 17:35 | comments(2) | - | - | - |
クリスマス3日間
【23日】
我が家でフラメンコ友達を呼んでパーティー。

土鍋職人の夫、ホタテの炊き込みご飯を作って喝采をあびました。
トルティージャも作ってくれました。
手が空くと台所に立って、ちゃっちゃと洗い物をしてました。
そしてまた喝采をあびてました。

IMG_2032.jpg

私はミートローフを作りました。
ほんとはピスタチオを入れるらしいですが、うちになかったのでクルミを入れたらおいしかったです。

ここで結婚パーティーのときのフラメンコ裏話を聞き、私が綿密な計画をばっさばっさとぶち壊していたことを知りました…


【24日】
レッスン納め。
夫も部活だったので、家に帰って30分でクリスマスイブディナーを共同製作。

IMG_7587.jpg

塩麹とローズマリーに漬け込んでおいたチキンの足、野菜いろいろをオーブン焼き(夫)
トマトと卵のスープ(夫)
大根サラダ(私)
デザートはパウンドケーキのバニラアイス添え


【25日】
母を呼んでチーズフォンデュパーティー。

IMG_6997.jpg

しゃちょうのスイス土産。もらったときは真夏だったのでクリスマスまで寝かしときました。
裏面の説明書きが、ドイツ語・フランス語・イタリア語だったので全然意味わからず…
イタリア語の「アーリオ」ってとこだけわかったのでにんにくを入れて土鍋で溶かしてみました。

IMG_7065.jpg

バゲット、じゃがいも、にんじん、カリフラワーといったよくある具材の他に、根菜も合うだろう!と、ごぼうとれんこんを用意してみましたが、これが意外とチーズと合いました!スイスの人にも教えてあげたいです。そもそもごぼうもれんこんもない国だと思いますけど!

IMG_6161.jpg

デザートは母が作ったガトーショコラ。

3日間とも家ごはんだったものの、カロリー多めの献立が続いたので今週は摂生します。だって年明け早々に妊婦健診なんだもん!体重増えすぎてたらまずいわー!
| たべもの | 20:14 | comments(2) | - | - | - |
かぼす酵母パン
JUGEMテーマ:おうちごはん
 
前述のかぼす酵母でパンを焼いてみました。
材料は、粉、塩、はちみつ、かぼす酵母。これだけ。

こねるときから「かぼす」!
発酵させてるときも「かぼす」!!
オーブンで焼いてるときは一段と「かぼす」!!!

まさかこんなにかぼすかぼすした香りになるとは思いませんでした。てっきり香りは薄まるのかと…
そして食べてみたら、味もかぼすだった!
柑橘系の独特の苦みがあって、酸っぱくて、これはこれでおいしいけど、うーん…

残念ですが、
「かぼす酵母はパンには向かない」

という結論に達しました…

次は王道の「りんご酵母」を作ってみます!
りんごならパンにも合うだろう!
| たべもの | 10:52 | comments(0) | - | - | - |
菌だらけ
IMG_5272.jpg

天然酵母第二弾。
かぼす酵母です。
写真では見えないけど、ガスが発生してしゅわしゅわしてます。

ミント酵母はおいしいんだけど、ミントの主張が強すぎて…料理に使うには難しかったです。スープにほんのちょっと加えるくらいでもミントミントしちゃうので。
そのまま飲むにもアクが強すぎ。

その点、かぼすは少し苦味が出るけどそのまま飲んでもおいしい!
これならドレッシングに入れたり、酢の物を作るときにも使えそう。パンも焼けそう。
まだ発酵途中なのでもうしばらく待ちます。


IMG_0276.jpg

春に仕込んだ味噌の様子を見てみました。
おおー!こんなに色が深くなってる!味噌だ!

IMG_6105.jpg

これが、4月にあずきちゃんちで仕込んだ時の色です。こんなに薄かったのにねえ。

麹菌と酵母菌がうようよしてるであろう我が家です。


IMG_4967.jpg

先週、体調悪くてしょげてたら、夫が買ってきてくれたミニブーケ。ほんと、やさしいです。
| たべもの | 12:27 | comments(6) | - | - | - |
ミント酵母で
IMG_1361.jpg

昨日書いたミント酵母。
パン焼こうかなーと思って朝様子を見たら、シュワシュワがおさまっちゃってる…
この暑さで一気に発酵が進んだようで、どうやら酢への道まっしぐら!
これではパンはふくらむまい、と思ったので夜ごはんに活用しました。

ミント酵母液にローズマリーを入れたものに、鮭を漬け込んでおいて
ピーマンと玉ねぎとトマトとにんにくをフライパンで軽く炒めて
そこに酒を酵母液ごと入れて蒸し焼きにしました。

ほのかにミントでさっぱりしておいしかったです。

酵母は肉をやわらかくするようなので、肉でも試したいなー

JUGEMテーマ:おうちごはん
| たべもの | 10:15 | comments(0) | - | - | - |
大阪みやげ
IMG_3348.jpg

昨日、大阪出張に行った夫が買ってきてくれた大阪みやげ。
「くいだおれ太郎プリン」

箱がかわいい。

箱を開けてみたら…

IMG_7250.jpg

くいだおれ太郎の帽子が3つ!!!

帽子の底にプリンが入ってました。

IMG_5278.jpg

プリンはまだ食べてないです。
| たべもの | 11:38 | comments(4) | - | - | - |
水玉もようの朝ごはん
IMG_2381.jpg
今朝、夫が作ってくれた朝ごはんの一品。モロヘイヤとミニトマトのおひたし。
あまりにもきれいな水玉もようなので写真を一枚。
さっぱりしてておいしかったです!
| たべもの | 11:34 | comments(4) | - | - | - |
Santo Bevitore
昨日の夜は月曜クラスの反省会という名の飲み会でした。
Eさんがさささっと日程とお店を決めてくれました。ありがとう!
場所は、みんなが気になっていたけど誰も行ったことがなかった Santo Bevitore。スタジオの近くです。駿台の先。
http://r.gnavi.co.jp/gaje900/

おいしかったです!特に、ゴルゴンゾーラのリゾットが!!!
それに、飲み物の氷がまるくてきれいだったなー

インテリアもすてきだし、落ち着くし、なのにお客さんは私たちグループと常連客1名というさみしさ!そもそも駅からちょっと離れてるし、水曜の夜というのを考慮しても、これは今後が心配になるなあ…スタジオに広告を置いといてあげたくなっちゃった。
えこスタで飲み会やるときはぜひ行ってみてください!

みんなよく飲みよくしゃべりました。またやろうー!
| たべもの | 09:54 | comments(2) | - | - | - |
ほたてのカルパッチョ
JUGEMテーマ:おうちごはん

IMG_3902.jpg

これが作りたくて(タカコ・ナカムラ著『塩麹と甘酒のおいしいレシピ』より)、ホタテを買ってきて、

IMG_2587.jpg

こうなりました。

お、おいしいー!

レシピではゆず果汁、オリーブオイルでしたが、レモン果汁と胡麻油で。
そして、できたて玄米塩麹で作ってみました。

玄米の塩麹は、生ハムの香りがだんだんと薄れ、味噌っぽい香りになりましたが、それでも野性的な味は残っています。

魚介と塩麹って合うなあー
こないだ夫がカツオの混ぜ寿司を作ってくれたのですが、そのときも塩麹で漬け込んだらすごく「ねっとり」したカツオになりました。
余分な水分が出るからなのかもしれません。
| たべもの | 09:50 | comments(8) | - | - | - |
CALENDAR
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
MIDORI MORINO



SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
Midori Morino

バナーを作成



このページの先頭へ