フラメンコ 森野みどり
夏が終わる前に
日々ごはん・6
高山なおみさんの『日々ごはん・6』を読んだ。
高山なおみさんは料理を作る人です。
『日々ごはん』は、その名のとおり、毎日のごはんと暮らしを書いた日記です。

やっぱり、料理を作る人の書いたものって、読むとどうしても同じものが食べたくなる。
いなり寿司、すごく食べたくなりました。最近食べてなかったな。
ごまと青しそ入りなんだって。
私はみょうがの千切りも少し入れたい。

ちょくちょく「のらぼう」が出てくるので、ああ私も行きたい、と思う。
おいしいものを食べるからおいしいものを作れるんだな。

そして、この本を読んで、この夏一度も冷やし中華を食べていないことに気付く!
早く食べないと、夏が終わっちゃうよー。
ということで近日中に食べる予定。

単なるくいしんぼうだなー。
| 読書 | 11:06 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
MIDORI MORINO



SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
Midori Morino

バナーを作成



このページの先頭へ