フラメンコ 森野みどり
カンテクラスでした
まちだ中央公民館にて、市川えりさんによる第3回カンテクラスを行いました。


またちょっとだけぼかした集合写真


今回はタンゴ2回目。前回のタンゴを復習してから新しいレトラを3つもらいました。

歌の中に出てきた「グルグルウ」の微妙な音を取るのが難しかった!
なんかこれじゃないような…と頭の片隅で感じつつも、大きな声で歌うのはとても気持ちがよく、今回も楽しく時間が過ぎました。

今後、このタンゴにもまた振り付けしていきまーす!

しかしいつも思うけど、「カンテクラスやるよー」と言ったら「ハイハーイ!」ってこんなに人数集まるのがすごいことですよ。ただ踊るだけじゃなくて、歌にも興味を持って、そこからもフラメンコを広げていこうとする生徒さんたちがほんと素晴らしいです。
次回もお楽しみに〜
| クラスのおしらせ | 21:30 | comments(0) | - | - | - |
ポルコロッソライブでした【写真追加】
昨日は南林間ポルコロッソでフラメンコライブでした。
お越しくださったみなさまありがとうございました!

舞台は店内、客席は庭にテーブルを並べて、夜風と月が気持ち良いライブとなりました!いい天気でよかった〜

M子さんが撮ってくれた写真(明るくしました!)


去年は突然雨降ったんです…


今回のライブのために、グアヒーラを新たに作って久しぶりに踊ったんですけど、私初めて習った曲がグアヒーラでして。
この際、原点回帰ってことで衣装も10年前初めてスペインに行ったときに買ったのを着てみました。
衣装っていうか、実は普通の服として売ってたスカートなんで軽すぎて踊りにくくて一度も着たことがなく…5段あるフリル全部に綿レースを付けて重さをプラスしたら踊れるようになりました。これが普段着として売ってたっていうのすごい。
あと、今日洗濯したら水がピンクに染まりました。10年分の色落ち…


グアヒーラ


アレグリアス
M子さん写真ありがとうございました!


座長の中金さんご夫妻、カンテえりさん、ポルコロッソさん、いつもありがとうございます!
ハレオで盛り上げてくれたり、ブレリアやセビジャーナスを踊ってくれたみどりクラスのみなさまもありがとう!
| ライブのお知らせ | 11:15 | comments(0) | - | - | - |
ラテングラミー2017
毎年ヘレスでお世話になるカルメン先生の幼なじみで、クラスにもしょっちゅう歌いに来てくれるJosé Carpio MijitaのCD"Se llama flamenco"が2017年のラテングラミー賞フラメンコ部門にノミネートされたそうです!わー!


これ。

ノミネートされたよ、っていう記事はこちら。
http://www.jerezjondo.com/2017/09/26/la-macanita-y-jose-carpio-mijita-nominados-a-los-latin-grammy-2017-como-mejor-album-flamenco/

すごい!
そして、一緒にノミネートされてるのがMacanitaっていうのが!(ヘレスを代表する歌い手)

ここで、はて?何人ノミネートされてるんだろう?と疑問に思って調べたら、フラメンコ部門では合計5組(5人?5枚?)で、ホセとマカニータの他にはビセンテ・アミーゴ(??)、Diego GuerreroそしてLas Migasでした。
Diego GuerreroとLas Migasはまったく知らなかったのですがどうやらフラメンコフュージョンというかフラメンコポップというか純粋フラメンコじゃなさそう。





そんな中に純粋フラメンコの朴訥なホセが入ってるのが不思議でたまらないのですが…それにしてもすごいよ!

正直、ビセンテ・アミーゴだろうな〜って気もしますけど(だってビセンテのこのCD良いですもん)。でもホセの知名度を上げるチャンスだ!
おめでとうございます!
| フラメンコ | 12:56 | comments(0) | - | - | - |
Por eso vivo la vida
スタジオでJuanilloroのブレリアのCDをかけていたら、もう何回も聴いてるしクラスでもかけて教材として使ったりもしてたけど、今日突然耳に入ってきた歌詞がありました。


Las vidas son de momento
Y en un momento se va
Por eso vivo la vida
Disfrutando los momentos
Los momentos que me da


David Carpioのブレリアでした。


人生はあっという間で
すぐに過ぎ去ってしまう
だから生きるんだよ
与えられた時間を楽しみながら


こんな意味と思います。スペイン語も聴こえたままなので正確かどうかわかりませんすみません。

なんで心に留まったのかわからないけど、思わずその場でノートに歌詞を書き留めるほどでした。

で、帰ってからネットで検索。
そしたらヒットしたのがこちら(と言うか、これしかなかった)。
https://www.experienceflamenco.com/blog/2016/8/10/buleras-inspiration-video-the-weekly-letra

偶然にも、友達のLaura がやってるサイトでした!ヘレスで知り合ったアメリカ・ポートランドで活躍してる踊り手さん(関係ないけどLaura は町田に住んでたことがあるらしく「三和の近くのそば屋によく行った」と言っててびっくりしました)。

で。このサイトに出てた動画がManuel Liñanのブレリア。すごいな!
David Carpioの歌とともにぜひ見てみてください。私は真ん中に立ってるMiguel Laviも好きです。
| フラメンコ | 21:56 | comments(0) | - | - | - |
言い間違い
娘の言い間違いが減ってきたのでガッカリなのですが(長い間、「男の子」を「おとのここ」って言ってたけどいつの間にか「おとこのこ」と言えるようになってました。がーん)、今日新語が登場!

「タピオカ」を「タオ ピカ」と!

たしかに、タオピカのほうが言いやすいね。清潔なタオルっぽいね。

もちろん間違いは直さない悪い母です。

幼児にありがちな言い間違いナンバーワンの「とうもろこし」は娘もやっぱり「とうも ころし」です。
| 日常生活 | 22:00 | comments(0) | - | - | - |
もうひとつのぐるぐる
またまた突然に娘が
「みんなおじいちゃんとおばあちゃんになっちゃうの?」
と深刻な顔をして聞くので、
「そうだよ。おっとんとちゃーちゃんも(お父さんとお母さんも、の意)あと何十年したらおじいちゃんとおばあちゃんになるんだよ」

そしたら
「おじいちゃんとおばあちゃんの人がいっぱいになっちゃうの?」
と聞くので「◯◯ちゃんが大人になって赤ちゃんを産めばいいんじゃない?」と答えたら、ぱあっとした表情で「そっか!」

そして、ハッとして
「ぐるぐるしてる!」

今すごくいろんなことを知るのがおもしろい時期なんだろうなあ。
| 日常生活 | 18:51 | comments(0) | - | - | - |
季節は巡るよ
「いちごが食べたい。ブルーベリーも食べたい」
と急に娘が言い出すので
「いちごは春のものだから、これから秋になって冬になって春になってやっと食べられるんだよ。ブルーベリーは春の次の夏に食べられるよ」
と言うと、娘は

ハッ!

となって
「ぐるぐるしてるんだ!」
と目を丸くして言いました。
四季は巡ることが初めてわかったようです。まるで世紀の大発見みたいな反応で。
そうかそうか、5周して(5歳なので)気づいたんだねえ。
| 日常生活 | 14:56 | comments(0) | - | - | - |
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
MIDORI MORINO



SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
Midori Morino

バナーを作成



このページの先頭へ