フラメンコ 森野みどり
<< 恒例のモストごはん | main | 5/27 町田のイベント出演します >>
男性の名前は覚えられない
興味深かった話。

ヘレスのピソに、まずじゅんこちゃん。そして次にまゆみちゃんファミリー(父と母と息子)が相次いで到着したとき、大家さんのペパに紹介をしました。
そしたら男2人の名前は全然覚えられなくて、「giro (回転、という意味。読みは ギロ じゃなくて ヒロ になる)だよ!」って教えて、ペパは何度か頑張って言い直すも
「あー!もう、パコとパキートね!」
と勝手に命名。

これ、うちの夫も同じでした。7年前に新婚旅行でヘレスに来た時、
「今日からアントニオだ!」
とペパの旦那さんに命名され、以来アントニオで通ってます。

「マユミはここによく泊まりに来る子が同じ名前だし、ジュンコは川に生えてるjunco(葦)だし、ミドリはDoriってスペイン人の名前であるし、サクラSacraもスペインにある名前。でも日本の男の人の名前は全然覚えられない!」とのこと(mi Dori 私のドリ ということで初めてヘレスに来たときは ドリ って呼ばれていました)。
たしかに男性の名前は女性のに比べて長めだったりもするしね。

その後、ペパと話すときは常にパコと呼ばれていました。
「パコのギター聴いたけどすごく上手でパコ・デ・ルシアかと思っちゃった!」とペパが言っていて、ギターの神の名をつけるなんて名付け親すばらしいチョイスだったな!と思いました。
| 子連れスペイン2018 | 09:20 | comments(0) | - | - | - |









CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
MIDORI MORINO



SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
Midori Morino

バナーを作成



このページの先頭へ