フラメンコ 森野みどり
<< マリアと | main | 男性の名前は覚えられない >>
恒例のモストごはん
4/22(日)、ソラジャの個人レッスンを昨晩到着したばかりのじゅんこちゃんと受けた後に、けいこさんに誘われてモストに行きました。

けいこさんとモストに行くのはここ数年の恒例行事になってます。

【過去記事】
モストに行ってたらふく食べた
http://blog.luna2.ciao.jp/?eid=1000275

前はMosto Domi に行ってましたが、去年と今年はMosto Tejeroへ。

なにやらこの日で営業終了だと。
と言っても閉店するということではなくて、期間限定食堂なのです(メインは秋〜冬)。
だけど結局その翌週まで営業してたそうで(ありがち)。

モストというのはマドリードとかだとアルコールなしのブドウジュースのことになるらしいですが、こちらではお酒になる前の若いワインのこと。でも出来立ては秋なので翌年の春になると、まあ若いけどフレッシュでもないよね〜ってことで、「モストに行く」と大家さんに言ったら出かける直前にサメのフライを出され「今の時期のモストはちょっとあれだから(=悪酔いする)酔わないように食べてけ」って。で、それがまた熱々でおいしかったんで、モストに行く前に満たされてしまいました。


そうは言ってももちろんモストを飲む。




ベルサは外せない!何はなくともベルサ!食べたらフラメンコもうまくなるし!(という言い伝えがある)


これ、corvina という魚で辞書をひくと「ニベ」ってことだけどどんな魚か想像つかず。魚にアーモンドと小エビがかかってて、とてもおいしいんだけどそれぞれに食感が主張しあってました。ハーモニーは…なかった。


夫の好物、卵の黄身と砂糖だけのプリン(右)
おいしそうだったのでチョコレートケーキ(左)
年々甘さが控えめになっている気がするスペインのお菓子。二つとも完食できる勢いでした。

他に、イノシシの肉(くさくない!おいしい!)や、コロッケ(ミント風味で娘、食べるのを拒否)や、肉団子(ベルサの向こうに見えるやつ)も食べました。


斬新な装飾



食後の動物ふれあいコーナー
スタッフのアルバロと


猫の名前はカネラちゃん


ニワトリも放し飼い(柵はあるけど開放されてた)

アルバロが「卵あるから見に来て!」って言うので鳥小屋の中までついていったら、巣で温めているメスをわざわざ持ち上げて卵を見せてくれました。お、怒っているんじゃないかな…???


アルバロとは去年からちょこちょこと会っているので娘も気を許しているのか絵に描いてました。


これがけっこう似ているの!

アルバロもこどもが好きなようで、モストでガチャガチャやらせてくれたり、アイスくれたり。

アルバロに限らず、スペインってこどもに優しい人が多いです。
通りを歩いていると「美人さんだねえ〜!」と娘に声をかけてくるおじいちゃん多数。それゆえ娘は覚えたのです。guapa という単語を。


一緒に行ったじゅんこちゃんもブログに書いてましたよ!

http://kazeatoflamenco.blog.fc2.com/blog-entry-661.html?sp
| 子連れスペイン2018 | 23:05 | comments(0) | - | - | - |









CALENDAR
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
MIDORI MORINO



SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
Midori Morino

バナーを作成



このページの先頭へ