フラメンコ 森野みどり
<< キティちゃんクッキー | main | ヘレスのセノビージャ >>
子連れ目線の空港事情
17日に無事に帰国しました。時差ボケと葛藤しつつ、ようやく収束。娘は幼稚園に、私はクラスも再開して生活が戻りました。

スペイン滞在中もチラホラとブログを更新していましたが、書いてなかったこともたくさんあるので穴埋め的に書いていきます。

まずは空港について。


【フランクフルト空港】

行きの乗り継ぎ地、フランクフルトでは入国審査があります。
ヨーロッパは地続きなので最初に降り立った地で入国したと見なすのです(と言ってもシェンゲン協定の国だけですが。そういう訳でマドリードでは入国審査はナシ)。
去年は「帰りの飛行機のチケット見せろ」と言われてびっくりしたんですが(移民と思われたか?)、今回は何も言われずスルー。しかも子連れ優先レーンがあり、待たずに受けられました。

その後、手荷物検査があるのですが、これがとても厳しかった!
去年よりもパワーアップしてました。テロのせいでしょうか。
よくあるゲートの下を通るだけの金属探知機ではなく、カプセルみたいなものの中に入って、ばんざいをした状態でいなければならないというもの。

こんなの子連れには無理ってもので、すでにお気に入りのぬいぐるみを取られて泣いている娘は私の脚にしがみついたまま離れません…

しょうがないので女性係員に「こっち来て」と言われ、念入りにボディーチェックをされました。娘は軽く触られる程度だったけど。

やれやれな手荷物検査でしたが、フランクフルト空港の中にはキッズスペースがどーんとあって大泣きで機嫌最悪な娘も一瞬でご機嫌になりました。


この写真をFacebookにあげたところ、「プライベートジェットで行ったの?!」と聞かれました!
別の友達には「こんなラフに乗り込む飛行機なのね〜」と言われたり。
いやいや、これはこども用の遊具ですからー


すべり台になってる。


ただいま午前6時です…




キッズスペースからの見晴らしも良し。

フランクフルトからマドリードバラハス空港のターミナル2に飛びました。


【マドリード バラハス空港 ターミナル2】


搭乗口にちょこちょことあるこども用の遊具。




待つときはよいですが、到着したときはトラップになります…さっさとスーツケースを取りに行きたいんだけども…

スーツケースが廻るベルトコンベヤーの横にもキッズスペースが!徹底的だな!

今度はヘレスに向かうためにマドリードバラハス空港のターミナル4へ。


【マドリード バラハス空港 ターミナル4】

こちらの手荷物検査場は子連れ専用レーンがあり、かわいく飾られていてこどもが警戒しないような雰囲気になってました。
そのため、娘も泣かずに通れました。待ち時間もナシ。

ここにもまた、搭乗口付近に遊具が。





バラハス空港恐るべし。ありがたすぎるが、遊びたがるので前にも進めない!


【さらに フランクフルト空港】

ちなみにこちらの写真は日本に帰国するときに通ったフランクフルト空港のキッズスペース。







キッズスペースと言うよりももはや公園です。


フランクフルトもマドリードも、子連れに優しい空港でした。
| 子連れスペイン2016 | 23:10 | comments(0) | - | - | - |









CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
MIDORI MORINO



SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
Midori Morino

バナーを作成



このページの先頭へ