フラメンコ 森野みどり
須田さんのブログ
須田さんが先週の相模原南市民ホール「サーラ夕涼みコンサート」のことをブログに記してくださいました。
泣けるー!
胸を借りているのは私のほうです。
もっともっと上を目指すぞ!

https://ameblo.jp/takabiwaflamenco/entry-12493824884.html
| フラメンコ | 15:53 | comments(0) | - | - | - |
舞台の裏側から
先週の土曜日。
2時間目から4時間目が小学校の授業参観だったので、2時間目の道徳と3時間目の図工の授業だけ見て、あとは夫に託し(4時間目は国語、そして一度帰ってから再び学校に戻り、今度は学童の親子イベントと保護者会というハードスケジュールだった)鶴川のポプリホールでのスタジオレバンテの発表会スタッフ業へ。

影アナウンス&どん帳開閉キュー出し&上手袖でのあれやこれやを任されるのは3回目なので慣れたもので、そういえば最後のどん帳閉めるタイミング聞いてないぞ…?!とゲネプロが始まってから気がつきましたが、推理が当たってたのでよかったです。



場内アナウンスを「うまいうまい」といろんな人に褒められて光栄でした。
あれは思いっきりゆっくり言うのと、ベルが鳴り終わってから(または、どん帳が閉まってから)すぐじゃなくてしっかり間をおいて始めるのがいいんだな!とよーくわかりました。いつでもやるよ!影アナ!


受付スタッフが花をわける姿が現代アートに見えた


スタジオレバンテのみなさま、発表会大成功おめでとうございます!
そしてレバンテ主宰のじゅんこちゃんと今朝は早くからリハでございました。
| フラメンコ | 14:39 | comments(0) | - | - | - |
フェルナンド・デ・ラ・モレーナ

へレスの歌い手フェルナンド・デ・ラ・モレーナが亡くなったそうです。



5年前来日したときのフェルナンド。

私はフェルナンドのカンテライブで販売スタッフしてました。優しいおっちゃんでした。

昨日投稿した映画「フラメンコ」のブレリア・デ・ヘレスで最後に「エタノシェメムオ」の歌をうたっているのはフェルナンド・デ・ラ・モレーナです。

フェルナンドといったらパパアリニャの歌!

Descansa en paz.

| フラメンコ | 15:45 | comments(0) | - | - | - |
エタノシェメムオのブレリアいろいろ

最近クラスで「いつものタイプの歌じゃないけどよく歌われるブレリア」をやっています。

(ここでの「いつものタイプ」っていうのは3行詩で歌われるレトラのことを言ってます)

こういうやつです。Esta noche me muoってやつ。



こういう歌が来たときの秘訣2点はレッスン内で言ったとおりです。

さて、クラスでもいろいろ参考音源として紹介していますが、たくさんあるのでここで紹介します。

あまりにも有名な映画『フラメンコ』の冒頭シーン。

6分20秒で歌われているのはCuatro pare de Franciscoのレトラ。

パケーラが歌う1分29秒あたりの歌も同じメロディです。そのときに踊っているのはディエゴ・デ・ラ・マルガラ氏!

関係ないけど3分50秒から踊りだすマヌエラ・ヌニェスが、フラメンコを始めたばかりの私には輝いて見えました。

そのマヌエラ・ヌニェスの娘がトリアナちゃん。

後ろの白いワンピースが母マヌエラです。

余談でした。

話は戻ってお次。

3分30秒からMi amante es pajarero

4分25秒からEsta noche me muo

を歌ってます。

Mi amante es pajarero のあとに続けて歌っている

Ay mare mare yay yay mare mare

Yo creí que llovia

Y agua no cae

のレトラもセットでよく耳にします。

1分30秒からDormia un jardineroを歌っています。

2分30秒からのレトラも同じメロディです(Esta nocheとくるのでme muoかと思ったら違う歌詞です…)。

そして直後にAy mare mareが続きます。

では今日のところはここまで。また見つけたら紹介します。

| フラメンコ | 15:25 | comments(0) | - | - | - |
フィエスタでした
先週の日曜日、えこスタジオを借りて打ち上げをしました。
「Mさんご結婚おめでとう&Iさん大学院ご卒業おめでとう&さくらまつりおつかれさま&シバヒロイベント町メンコおつかれさま&いつもお世話になってますありがとう」の会。名目が多い!

夫シェフによる台湾風スペアリブ、にんじんマリネ、チョリソのシードル煮込み。私はバスクチーズケーキ、エンパナーダ、アンチョビクリームチーズとズッキーニのピンチョスを。
夫と2人でケータリングの仕事できるんじゃ?という話になりました。



Kさんが担々麺を、Yさんが春巻を作ってきてくれました。おいしかった!





そしてギタリストが4人もいる中でブレリア大会。





次の予約が入ってたので撤収をせかしてすみません〜
しかしながら5分前には引き上げるという驚異の撤収力!みなさまありがとう!
そして、今回なるべく自分の皿・コップ・箸などを持ってきてもらったのでゴミが「町田市ゴミ袋・小」を2つで収まりました。素晴らしい〜
残念ながら来られなかったIさんのお祝いでまた企画しましょう。
夫は「キッチン付きで、踊れて、飲み食いできる町田市内のレンタルスペース」を探し出しております!意外とあるもんだね。
| フラメンコ | 08:42 | comments(0) | - | - | - |
フラメンコの歌詞の探しかた

生徒さんから、この歌詞を探してほしいと頼まれました。

 

 

セビジャーナスの歌詞です。

一番を聴いてみると "tu novio" "tu pare" "tu mare"という単語が聞き取れます。

 

Googleで "sevillanas letra tu novio tu pare tu mare" と入れて検索してみます。 

すると勝手に"sevillanas letra tu novio tu padre tu madre" で検索してくれました(pare /mareはアンダルシア訛り。本来ならpadre /madreです)。

 

で、最初に出てきたのがこのページ。

http://www.coveralia.com/letras/nina-del-verde-suspiro-jose-merce.php

José Merceの"Niña del Verde Suspiro"のようです。

歌詞を見ながらyoutubeで確認してみます。

おお、これだ!

 

試しに "tu novio"しか聞き取れなかったとして、"sevillanas letra tu novio"で検索してみたところ、別のセビジャーナスの歌詞がたくさん出てきました。novioってよく出てくる単語だしね…

当たり前ですが聞き取れた単語をたくさん入れるべき。比較的聞き取りやすい"veinte años"を加えて、 "sevillanas letra tu novio veinte años"と検索するとヒットしました。

 

ということで、「曲種+letra+聞き取れた単語」でがんばれば(!)探せます。

間違っても「セビジャーナス+歌詞」などと日本語で探さないように。

| フラメンコ | 15:18 | comments(0) | - | - | - |
インスタのすすめ
フラメンコ的にInstagramをおすすめします。
「載せる写真なんてないわ」と言うかた、何もあげなくてもいいんです、見るだけでも。

アカウントを作ります。
#modaflamenca
#simof
#trajedeflamenca
#modaandaluza
#flamencasyvolantes
あたりをフォローします。
すると、次々と流れてくるスペインの最新フラメンコ衣装!!
目の保養になります!そして、衣装の参考になります!
これはタグをフォローしているだけなので、気に入った衣装屋さんがあればそのアカウントをフォローすればまたどんどん流れてきます。

スペインの衣装って、かわいさが違うんだよなあ〜色合わせが絶妙だし、なによりも生地の発色が違うんだ!

立川フラメンコでかぶった帽子とターバンはこちらを参考にしました。


かわいい!


キャー!


素敵!


最高!

こちらはフェリア用ではなくロシオの巡礼用の衣装ですが、この泥くささの中にある甘さがなんとも言えず良い!

ということで私はインスタで衣装の情報収集をしています。おすすめです。
| フラメンコ | 10:07 | comments(0) | - | - | - |
初めての立川フラメンコ
生徒さんと一緒に初めての立川フラメンコ。セビジャーナスパレードに参加しました。
セビジャーナスを12回って、体力は持つのか?!と思ってたけどまだいけました。



一緒に出た生徒さんのご両親がうれしそうに娘の踊る姿を観ていたのが私もうれしかったなー!
夫と娘は1回目だけ観て、ちゃんぽん食べに行ったそうです。その後ゲーセン、サーティワン。それが良いと思います!!



絶対暑いだろう!と思ってダイソーで小さめの麦わら帽子を買って、花を安全ピンで留めたの、いい日よけになりました。みんな!ダイソーで150円だよ!

| フラメンコ | 21:43 | comments(0) | - | - | - |
マルティネーテとデブラ【追記あり】
マルティネーテとデブラのことを調べていたら、こんな素敵なブログを見つけました。

私とリズムと音楽と
〜フラメンコをうたう日々の気づき〜
「マルティネーテとトナ」
https://tomo-mi-cante.com/2019/01/14/martineteytona/

作者の鈴木知美さんは歌い手さん。
読んでみてください!

【追記】
この作者であり、歌い手の鈴木知美さんに連絡を取ってみたところ(私が一方的にブログを見つけたので知り合いではなかった)、「◯◯ちゃんと友達ではないですか?」と。
知美さんは、私(と夫)の高校時代の同級生のお友達でした。

フラメンコ関係者なら友達の友達なのは当たり前でなんの驚きもないのですが、全くフラメンコに関係ない友達が介しているのはめずらしくてお互いにびっくり!
デブラが招いた縁でした!
| フラメンコ | 13:10 | comments(0) | - | - | - |
またクルシージョ
先週は病み上がりでアンドレス・ペーニャのクルシージョに行き、ゼーハーしながらブレリア。
昨日は初めてコンチャ・バルガスのクルシージョに行きました。今回は体力も戻って息は切れませんでしたが、4日間のクラスのうちの3日目しか受けられず、「ソレアの歌ぶり2つと前後のジャマーダ」を一気にやって頭がボーンでした。そしてコンチャの圧がすごかった…

私はそんなにクルシージョにがんがん参加しているほうではないと思うのですが(たまたま2週連続参加になっただけ)、行くと必ず会う人たちというのがいて、アンドレでもコンチャでも同じ人たちに会いました。
他のクルシージョでも会ったりするので好みが一緒なんだなあ〜と思ってうれしくなります。
| フラメンコ | 09:25 | comments(0) | - | - | - |
CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
MIDORI MORINO



SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE

このページの先頭へ