フラメンコ 森野みどり
最近のこと




「スイーツを作りたい」と言うので、暑い中カップケーキを作る。オーブンを使うとか、もはやサウナ…
羊のカップケーキになりました。




これは何でしょう?
胎盤ではありません…



自作スライムなんですけど、配合に失敗(たぶんホウ砂が多かった)。



妙な硬さのスライムになりました。手ですくうとドローっと落ちてくるのがスライムの良さなのに!




今度、母と娘の2人で箱根旅行に行くので(夫は部活の合宿中)、幼稚園のサマーキャンプを真似してしおりを作りました。



その後、群馬に行って、北海道にも行きます!




早く小学生になりたいんだそうで。
勉強したいから算数の問題出して、と言われました。

両手の指では数え切れない大きさになると、ポイフルを並べて数える。
引き算ではポイフルは口の中に消えていくのでどんどん減っていく…


さあ夏休みだよー!
| 日常生活 | 10:25 | comments(0) | - | - | - |
送別会からのランドセル
昨日はスペイン語の先生 ロドリゴの就職祝い&送別会@新宿クルーズクルーズ でした。

スタジオでやっていたスペイン語のクラスのメンバーと、夫(スペイン行く前に個人レッスン受けてた)と娘が参加。
しかし娘は、ロマンスカーでは絶好調だったものの、新宿駅の地下道を歩いてるときから「ねむい」とだんだん機嫌が悪くなり、会が始まったときには人見知りもあって絶不調でした…
しばらく夫の抱っこで寝ていたのですが、起きたタイミングで私がトイレに連れ出すと、「ここは日本なのになんでみんなスペイン語で話してるの?!それが嫌だ!」と泣きながら訴えられました。「早く帰りたい!」と。
それもそうだ。ここは日本だ。
でも、ロドリゴはお友達なんだよ。お友達がさようならしちゃうからお別れパーティしてるんだよ。パーティが終わったら隣のデパートのおもちゃコーナーに行って遊ぼうか。と言うと少し落ち着いたようで。

やはりこどもながらにも、言葉がわからないというのは緊張を生むんだなあと思いました。

とは言え、みんなのいる個室に戻ってお子様ランチを食べ、デザートを食べる頃にはすっかり元気になり、サプライズのケーキには歓声をあげていました。


ティッシュボックス以上の大きさでした!チョコレートがどーん!食べ切れなかった…


送別会が終わってから、約束どおりに伊勢丹へ。おもちゃコーナーの手前にランドセル売り場があり、「ちょっと見てみるか〜」なんてつもりで見てたら即決で購入してしまいました!!!まさか伊勢丹で買うとは思わなかったよ!セレブ!



周りからは遅い遅いと言われ、完全に乗り遅れていたランドセル前線(最近は4月になる前から動き出すんですってよ!)。
特にこだわりもなかったので、どこで買ってもいいんじゃない?とのんびりしてました。娘も「ピンクがいい」「やっぱり水色がいい」と希望がコロコロ。
で、友達(入念に調べて早々に購入済み)に「ニトリでいいかな〜」と軽く言ったら「ぜーーーったいにダメ!買っちゃダメなとこ!」と猛反対にあいまして…
別の友達が「伊勢丹の○○ってモデルにしたよ。重さが1キロないの!」と言ってたのを思い出し、そのモデルを見てみたら娘にぴったり!娘も気に入ったようで「これがいい!」と。

一応、隣にあったギラギラしてるやつとか、刺繍が入ってるやつとかも背負ってみましたが、どうしても前かがみになってしまう(「二宮金次郎か!」夫談)。
思いがけずランドセルを買うことができてよかったです。
届くのは年末。だいぶ先だなあーと思いましたが、同じモデルを買った友達が「うちはもう届いたけど置き場に困ってる…」
たしかに!
| 日常生活 | 09:46 | comments(2) | - | - | - |
何を優先するか
「こども優先でゆったりと、フラメンコがんばっていきましょう」

とは、ヘレス滞在中に出会ったシンガポール在住の踊り手夫婦のNさんからいただいた言葉。
娘の誕生日にもらったバースデーカードに書かれていました。これをとある日の朝、久しぶりに見てハッとする。こども優先でゆったりと。

そしてその日にあった幼稚園の園長先生の講演会。
「こどもが何かをやりたいと言ったときにすぐに差し出せる環境が大切」
例えば、「ぬいぐるみに洋服を作ってあげたい」と言われたときに布と針と糸を差し出せるような。えー、ちょっと危ないから無理だよ、って言うんじゃなくて。

うちでこないだフェルトのマスコットと洋服を作ったばかりなのでタイムリーな話でしたが、このところは本番やリハや練習が立て込んでいて、娘をお迎えに行って帰宅して夜ごはんまでの数時間さえも疲れてしまってあまり娘と向き合えませんでした。

講演会の最後に、マザーテレサのことばが読み上げられました(幼稚園はキリスト教なのです)。
それが冒頭から

「私たちは忙しすぎます」

がーーーーん!

いろいろ考えることが多い日でした。さらにその夜にポルテロライブだったんです。

私はこどもに何かをしてあげることよりも、親がやりたいことを楽しんでやっている姿を見せることに重きを置いていて(スペイン行くのなんて娘からしたら言わば巻き添え!)、だって「こどもがいるから我慢してた」とか後から親に言われたらこどもが嫌な気持ちになるだけだし。でも自分のやりたいことがありすぎるとこどもの希望に添えないことも出てきて…要はバランス!

今朝も娘に突然「お城に行きたい」と言われ、「7/26に行こうか!」と具体的に提案までされたので希望に応えようとしているところです。その行きたいお城があるのは群馬…
| 日常生活 | 12:56 | comments(0) | - | - | - |
疲労回復力
娘の幼稚園のクラス親睦会(学期に1回開催される。要はお母さんたちが集まってしゃべる会)で、自己紹介プラス「今欲しいもの」を言ってください、と。
「そんなのお金に決まってんじゃん!」って人から、「若さ」「部屋」「ゆっくりできる自分の時間」などなどがあがり、私は
「体力」
と言いましたところ、「十分あるだろう!」と突っ込みが…

いや、体力っていうかさ、最近本番後に疲れが長引いて全然取れないから、えーっと「疲労回復力」?
と言うとみんな「ああ〜」とうなずいてました。

自分で言ってみて、私が欲しいのは体力ではなく疲労回復力なんだよなあとつくづく実感。
とは言え、とある呪文を唱えれば疲労がゼロに!…なったりはしないので、「疲労回復力」ではなくて「疲労回復方法」を勉強すべきではないかと気がつきました(遅い)。

それでいろいろ実践してみたところ、先週のグランデセオライブのときはあまり疲労を感じることなく踊り切ることができた上、ライブ翌日も朝から個人レッスン・通常レッスンしてから家族でイオンに行ってぐるぐる歩き回っても大して疲れてませんでした。

ライブ本番のときって。
リハやって、楽屋で準備して、さあ本番って出て行って、オープニング踊って、椅子に座ってパルマして、自分の番になってサッと立ち上がったときに「うわっ、足が重い!」ということがたまにあってですね。それは避けたいわけです。しょっぱなからこんな重くて、エスコビージャどうすんの?!っていう…

さて、実践したことは何かというと、

・運動後20分以内に炭水化物3:タンパク質1の割合のものを食べる
・本番3日前から炭水化物多め
・本番3時間前までに食事を終わらせる
・リハ後はゼリードリンクなどでカロリーを摂取
・本番後も20分以内にエネルギー摂取を忘れない
・水は多めに

ということです。
プロテインのザバスのホームページを見ただけなんですけどね。

運動後20分以内、というのが衝撃でした。そうか、素早く対処しないといけないのか。

水多め、というのは去年から実践していて、グランデセオに滞在してる間に3リットル飲んでました。かなり汗をかくタイプなので。

あと、足に疲れがたまらないように、楽屋でテニスボール踏んでました。

40代に突入しましたが、これならまだいけそうです。
| 日常生活 | 19:05 | comments(0) | - | - | - |
作戦会議
先週、我が家で作戦会議が開かれました。
春のスペイン行きの作戦会議です。

お正月に航空券を買った我が家。同じくGWあたりに行きたいと言っていたMちゃん一家に「この日程で行くよ〜」と連絡すると、あっという間にMちゃん一家も航空券を購入。そしてダメ元でJちゃんにも「ヘレス行かない?」と誘うとまさかの「行く」。
毎年、花見と忘年会を欠かさず開催しているメンバーで、ヘレスに滞在できることに!奇跡だ!

全員が揃うのは3日間しかないものの、泊まるのは同じピソなので朝から晩まで一緒ということも奇跡的。

あれもしたいこれもしたいと妄想は膨らむばかりでした。
スペインでは、だいたいやりたいことの半分できればいいほうなので(こどもがいると余計に打率は下がる…)、欲張らず、体調を崩さないようにのんびりしたいと思います。まずは荷物の準備。というか、まずは発表会のプログラムを作成しなくては!
| 日常生活 | 11:35 | comments(0) | - | - | - |
「どうしても見せたいものがある」
と言う娘に手を引かれ、連れていかれた先にあったのはピンク色に膨らんだ桜のつぼみ。

私だけじゃなく、公園にいた他のお母さんたちも引っ張って連れて来ては得意げに「これ見てよ!」と見せていた。


娘撮影



暑かったのでアイスを食べよう!とイチゴアイスの蓋を開けてみると

「ラッキーハートだ!写真!写真!」



ハート?
私にはのどちんこにしか見えないけど…?


いいもの見つけたね!春の2点でした。
| 日常生活 | 12:30 | comments(0) | - | - | - |
飛行機こわい
ヘレスフェスティバルが先週終わって、毎日のようにいろんな友達のレポート(食、公演、レッスンなど。でも主に食)をFacebookで読めて楽しかった日々も終了。

さみしいなーと思いつつ、次はセマナサンタだし、それが終わる頃にはヘレスに到着してるんだ〜!と少しずつスペイン行きの準備をしてるんですが(フライト前日が自分の教室の発表会なので今から用意しとかないと!)、ここに来て娘が「飛行機こわい。乗りたくない」と。

今まで3回スペイン行って、長時間のフライトも問題なく、むしろ楽しんでたのに!
なんで?と聞くと
「空の高いところを飛ぶのがこわい」
とのこと。

あー今まで空を飛んでるという意識があんまりなかったのね…知識が増えて怖いと感じることも多くなったんだなあ。成長ですね。

まあ、丸め込んで乗せますけども。
| 日常生活 | 13:34 | comments(0) | - | - | - |
ひなまつりケーキ
先日お友達が作ってくれたひなまつり(&旦那さんの誕生日)ケーキに触発されて娘が「ひなまつりケーキを作りたい!」ということになり、お好きに作ってもらいました。



ひなまつりの装飾セットを売ってたので、それを置けば簡単にひなまつりケーキ。
なのですが、

なぜか裏おひなさまが…(しかもコアラのマーチ)

コアラじゃなくて、いちごのところが食べたいなあ…
| 日常生活 | 15:04 | comments(0) | - | - | - |
チョリソその後
チョリソ食べました。

チョリソを切ってシードル(りんごのワイン)で煮る chorizo a la cidra というメニューがあるんですが、chorizo a la cavaになりました。シードルがなかったので発泡ワインで。



チョリソはもちろんのこと、この真っ赤な煮汁をパンにつけて食べると完全にスペインの味でした。あー、おいし!

友達の家でのごはん会でチョリソお披露目。
この日は友達の旦那さんもベトナム風海鮮サラダと海老春巻きを作ってくれて絶品でしたし、


友達はひなまつり&誕生日ケーキを。


またも、私は何もしていないという…


今年の各方面の忘年会では夫作のチョリソが振舞われることになると思います!
| 日常生活 | 12:56 | comments(0) | - | - | - |
チョリソ
月曜日の夜遅く、夫がチョリソを仕込んでいました。



このために豚の腸を取り寄せて。



ピメントンとにんにくが入っているのでスペインの香り!!



干す。



ひたすら干す。窓を開けた部屋で。寒い!
でもこの表面のボコボコした感じ。まさにチョリソ!

そして今日も干してます。今週末に食べます!
| 日常生活 | 10:15 | comments(0) | - | - | - |
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
MIDORI MORINO



SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
Midori Morino

バナーを作成



このページの先頭へ