フラメンコ 森野みどり
卒園式


5年ほど前、当時1歳の娘と電車に乗っていたら、知らないおじさまに話しかけられ、◯◯幼稚園を勧められたのです。
「息子も孫も◯◯幼稚園出身だよ〜」と。
そんなに言うならと勧められるがままにその幼稚園に2歳でプレ、そのまま満3歳児クラスから入園しました。

昨日、娘の幼稚園の卒園式でした。
あっという間の4年間でした。

お世話になった先生がた、お友達にはもちろん感謝感謝のありがとうですが、見知らぬ親子に突然この幼稚園を勧めてくれたおじさまにも感謝です。
| 日常生活 | 20:25 | comments(0) | - | - | - |
遊団地
近所でやっていた「遊団地」というイベントで遊んで来ました。


お友達がメンバーの一員である「町田出港バンド」の演奏を聴いて。


双眼鏡を作り。

団地内で繰り広げられるスゴロクをスタート。


幼稚園で描いた絵がずらりとガーランドとして飾られていたのですが、「さあーて、娘ちゃんの絵を探そうか!」と見上げた絵がまさに娘のでした!!呼んでる!と夫と大興奮。だってさあ、幼稚園・保育園合わせて3つの園のこどもたちが描いてるのでかなりの数あったんですよ。呼んでたわ〜

サイコロを振って出た目によって違う行き先を告げられ、行ったところでミッションを遂行。


こちらは、透明なプレートに花火を描こう、というミッション。


みんな大好き、ぴょんぴょんできるやつ。

最後は缶バッジ作りと福引でゴールでした。

その後、「防災まつり」に移動してこちらでも遊び…
夕方、私はレッスンに行くというなかなかハードな1日でした。

さて、私は生クリームのケーキよりも焼きっぱなしのお菓子が好きなんですが、どれもこれも買いたい!と思ったお店がこちら。


「遊団地」に出店していた「ひかり菓子店」の焼き菓子。
見た目の美しさったら!フルーツとジュレで輝きを出してる生菓子以上に美しくないですか!そしてとてもおいしい!
矢部に実店舗があるそうで今度ぜひ行きたいです。
「遊団地」の出店は全部素敵だったなあ〜
| 日常生活 | 15:19 | comments(0) | - | - | - |
ねぎらう
小学校入学の準備に、親としては気が滅入る一方だったのですが(用意しなきゃならないものが多くて細かい…)、郵便局に学童と給食費の引き落としの申し込みをしに行ったら窓口の方に

「準備がいろいろと大変かと思いますが、おめでとうございます!」

と言われて、気持ちが晴れやかになりました。そうか、おめでたいことなんだよなー
この方は息子さんが高校入学だそうで、お互いに苦労をねぎらいあいました。
| 日常生活 | 18:35 | comments(0) | - | - | - |
復活しました
インフルエンザ治りました。
そして、夫にも娘にもうつりませんでした。
ひとえに、隔離生活を送らせてくれた夫のおかげです。あと、自宅勤務にさせてくれた夫の会社も。ほんとは3日間も出張だったのに!


「ママが好きなパディントンの本を借りてきたよ」と娘。ありがたいねえ。


やっと外に出られるってことで生徒さんYさんKさんが出るえこクラスの発表会を観に行きました。

タラントで歌い手のA子さんが
“caminito de Totalan”
と歌っていて、えっ、トタラン?!と思うと同時にブワッとくるものが。

インフルエンザで休んでいる間、スペインのトタランという街で起きた2歳の男の子の井戸転落事故が気になってニュースを追っていました。
事故が起こったのは1/13でしたが、救出活動はずっと続いていました。
でも昨日残念ながら遺体で発見されたんです…

タラントのあのメロディと「トタラン」という地名にとてつもない悲しさが待っていました。

が、しかし、よく考えたらトタランが位置するのはマラガ。タラントであるはずがない。
ネットで歌詞を調べたら
“caminito de Totana”
でした。早とちり。

でも、何かに感動するときって受け手の勝手な想像や思い込みも大きく影響するんだなと感じました。

発表会はとても素晴らしかったです!Y Kコンビもとても良かった!袖だけじゃなかった!

会場で久しぶりにお会いしたOTさん(元生徒さん)と途中まで一緒に帰ってきました。
「嵐にハマってるんですよー!」というOTさん。彼女の中で昔フラメンコがいた位置に今はきっと嵐がいるんだろう。いいもの見つけたね!
と思って彼女と別れた後に飛び込んできた「嵐活動休止」のニュース。
大丈夫かな…?!
| 日常生活 | 20:15 | comments(0) | - | - | - |
なりました
インフルエンザ隔離生活中。

おととい夜から発熱。昨日40℃で今日36℃。前日比マイナス4度。身体が温度差についていけずフラフラです。

夫が今週は自宅勤務にしてくれて、家事&娘のこと全般はもちろん、保育参観に参加してこどもたちの絵のモデルになったり(貴重な体験だ!)。
隔離部屋のふすまをソソソーと開けて、おじやとかアイスとかポカリを届けてくれたり。
ありがたい〜

娘には「早く元気になって思い出いっぱい作ろうね」と言われて、おおごと感がすごい。けど、親の病気とはそういうものなのだろうな。

娘の担任の先生もクラスの子もバタバタと倒れ、いよいよか…!と思いつつも娘は元気にやっております。
一度もインフルエンザになったことがない夫と義母の遺伝子を引き継いでるんだと思う。ちなみに私の母は1シーズンで2回かかるくらいインフルエンザに弱かったです。


写真は娘がふすまの隙間から届けてくれたお手紙。先日の幼稚園フラメンコショーのもようです。
| 日常生活 | 17:30 | comments(0) | - | - | - |
(防災)意識高い系
防災週間ということを幼稚園の先生から聞いたようで、帰宅するなり「マイ避難用リュック」を用意し出す娘。



リュックの中身は、
・ヘッドライト
・東京防災の本
・レトルト味噌汁
・鯖缶とツナ缶
・サンダースのぬいぐるみ(ポケモン)
でした。

水(2リットル)も入れようとしていたけどさすがに重いので大人が持つから大丈夫、となだめた。

さすが、「東京防災」が愛読書なだけあって意識高い娘です。
| 日常生活 | 10:33 | comments(0) | - | - | - |
マニアック路線
娘6歳、ポプテピピックが好きでyoutubeで見ています。
セリフを真似たりもします(私に「何気ないオーレがフラメンコ師匠を傷つけた」とか言ってくる!)。

でも、「ポプテピピックが好き」ということをバラされたくないようで、対外的には「すみっコぐらしが好き」というかわいい路線でアピールしています(すみっコぐらしもダークなところがあり、かわいいだけではないが…)。

(ポプテピピック→ https://ja.m.wikipedia.org/wiki/ポプテピピック
すみっコぐらし→ https://ja.m.wikipedia.org/wiki/すみっコぐらし

先日、スタジオに娘を連れて行ったときもその話になり、ポプテピピックを観たことあるのはしゃちょう1人だけでした。じゃあ別に隠さなくってもいいんじゃない?大人ですらほとんど知らないんだし。と思いましたがそういうわけにもいかないようで。

何が言いたいのかというと、娘が描くポプテピピックがとてもうまいので見てください!
ということでした。


下のおそ松くんもうまい。

娘がかなりのマニアック路線に走っていることを親は喜んでいます。


あと全然関係ないけど。
最近「邪 (よこしま)」ということばを覚えた娘。
でもとっさに「よこしま」とは出なくて「よこはま」と言ってしまうのがかわいい。
「邪」とか、日常的に使わなくてもいいことばですけども…

ちなみに漢字は結構読めまして、「邪」はもちろん、「邪悪」とか「闇」とか「暗黒」とかも読めます。
ほんとに6歳なのかな…?!
| 日常生活 | 09:05 | comments(0) | - | - | - |
グレムリンのカーディガン
友達Nちゃんの家でYちゃんとともにランチ会。

Nちゃんちに着いたらYちゃんは既に来ていて、グレムリンのカーディガンを着てニッコリと座っていました。
グレムリンと言うか、厳密に言うとギズモなんだけど、背中に「グレムリン」って大きく書いてあって(英語でね)、一体どこで売っているの?!というカーディガン。Yちゃんにとても似合っていました。なぜグレムリンカーディガンを着たYちゃんの写真を撮らなかったのか!悔やまれる。

グレムリンカーディガンの写真は撮らなかったけど、料理の写真は撮りました。



このランチ会は夫がパスタを打ち、ソースを作り、それを持参する出張パスタランチ(夫は来ない)。今回は牡蠣のチャウダーパスタでした。

Nちゃんがコブサラダと里芋の煮物を作って待っててくれた。おしゃれなコブサラダとおばあちゃんの得意料理みたいな里芋の煮物という両極端なところにNちゃんの良さが滲み出ていると思う。好き。

「コブサラダの『コブ』って何なの?人の名前?ジェイコブ?ジェイコブのコブ?」とやたらジェイコブを推してくるYちゃん。
帰宅後、夫にその話をしたら夫はササっと検索。「コブは名字だね」ジェイコブじゃなかった。



Yちゃんが作った安納芋の芋ようかんとスイートポテトタルトがデザート。和と洋。Yちゃんも両極端であった。好き。

そして2時前にみんなで幼稚園のお迎えへ。

NちゃんもYちゃんもこどもが同じ幼稚園に通う、いわゆるママ友です。
なんだけど、わざわざ「ママ友」ってくくらなくていい。私の友達。

こどもが幼稚園に入る前は世間で言われる「ママ友」のめんどくさそうな感じにビクビクしていましたが、幼稚園のお母さんたちと仲良くなってみたら本当に楽しくて、卒園したら顔を合わせる機会が減るのが悲しい…
これからも会うけど。

2学期もそろそろ終わります。
| 日常生活 | 21:20 | comments(0) | - | - | - |
となかいのいちにち


あるところに となかいが いました。

いつも となかいわ となちゃんが すきでした。



いつも ライブで にんきでした
「とーな!とーな!」

となかいがっこうに かよっています
「さかい とな」



ゆきが ふっても しんぱいない

となちゃんわ ふゆのくにに かエっていきました
「おしまい」
| 日常生活 | 22:04 | comments(0) | - | - | - |
動物性たんぱく質をください
数日前、胃腸をやられてしまいました。
なんとなく食欲がない、というのが2日ほど続いた後、腸が活動休止。全部水で出てきました。

お腹が痛いわけでもなく、吐き気もなく(そもそも吐けないタイプ。つわりのときでも吐かなかった。5キロ痩せたのに)。単に腸が仕事を放棄しただけって感じでした。

原因はなんとなくわかってます。気が乗らないなあ…と思うことをやらなきゃいけなかったのです。気が乗らないことってほんとに体に負担をかけるなあ。

こんな時のために置いてあった漢方の胃苓湯を飲んだら治りましたけど、しばらく精進料理を食べて凌ぎました。

そして胃腸の調子が戻ったころ、寝ている間に夢を見ました。レストランに行って料理を注文するも、白いごはんと豆腐しか出てこない。
そこで私が店員さんに頼んだのが
「すみません!動物性たんぱく質をください!」
とりあえず動物性たんぱく質ならなんでも良かったんだな。
| 日常生活 | 10:47 | comments(0) | - | - | - |
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
MIDORI MORINO



SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
Midori Morino

バナーを作成



このページの先頭へ