フラメンコ 森野みどり
長いですが、出産レポ
出産から三日たって、筋肉痛とか出るかなーと思ってたけどまったくなく。
母子ともに健康です!
しかしながら、久しぶりにシャワーを浴びれて、鏡を見て体型に愕然…ひょうたんか!?

忘れないうちに出産のときのことを書いておきます。
参考になるかならないかわからないけど…

☆4/26(木)
朝から腰が一段と重く、おなかも張るので今日明日かな、という予感。
これをまたTwitterでつぶやいておいて、出てこないと狼少年になりかねないので…一部の人にのみ言ってました。

前から、
・4月中に出ておいで
・でも28日はダメだよ(夫がライブなので)
・GW前だと三人でのんびりできるよ
とおなかに言い聞かせてたので、理想としては26か27。つまり今日明日。よしよし!

夕方、何かがにょろっと流れる感じがありました。

前日にPちゃんと「前期破水」について話をしていて、もしかしてこれかな?!という気がしました。
前期破水とは、バシャッと出る破水と違って、チョロチョロという水もれ程度のもの。

いずれにせよ、破水なら陣痛が近いはずだと思って、入院準備品の入ったカバンをすぐ持ち出せるところに出しておき、着替えも用意しました。

夜、夫が帰宅してごはんを食べてから今日明日な気がするけど、陣痛はまだ来てないということを言いました。

23時すぎくらいからしくしくとした生理痛程度の陣痛らしきものがスタート。最初から5分間隔でした。
とりあえず助産院に電話して、自宅で様子を見ることにしました。
(注:病院だと破水なら即入院・点滴みたいなので、これは参考にならないと思います)

☆4/27(金)
夜中1時ごろ、おなかがすいたので夫におにぎりを作ってもらいました。
この頃もまだ痛みは強くなく、おにぎりを握ってる夫の横で「何味かな〜?」なんて聞いたりして。

たいしたことない痛みとはいえ、マタニティクラスの分娩の回に一人で参加して、出産については詳しくなっている夫です。かなり心配していて「おにぎり食べたら助産院に電話してね」というのを、「お茶飲みたいなあー
」とか「バームクーヘン食べようかなー」とか言って地味に引き延ばす私…
だって、今行っても助産院で耐えるだけだし。
だったら家でリラックスしながら耐えたほうがいいし。

でも、夫のあまりの心配ように2時45分に助産院に電話。
痛みは強くなってきたものの、間隔が狭まらないのでもうしばらく家で待機します、と伝えました。

この後から痛みが大きくなり、波がくると動けないので深呼吸しながらいろんな態勢で耐えてました。

そして、これはもう今行かないと助産院の距離的にも無理だなと思って「今から行きます」と電話したのが4時すぎ。陣痛はだいたい3分間隔。

夫の車の後部座席でうずくまりながら、助産院に到着したのが5時。

分娩の部屋の薄暗い和室でみてもらったら、すでに子宮口全開でした!

それからしばらく、あかちゃんの心音を確認しながら、いきんで出しちゃいたいのを必死でこらえる。これが一番つらかったー!
だって、出したいのに耐えなきゃいけないなんてさあ!下痢なのに我慢する感じ。

この間、夫は入院する部屋で待機してました。
途中で「だんなさん、立ち会ってもらう?どうする?」と聞かれたのですが、私がもうかなりの集中モードになっていたため、途中で夫が入ると落ち着いてしまい、陣痛が遠のきそうな気がしたので生まれたあとにきてもらうことにしました。

ここまでは布団に横向きに(出産するときの犬みたいにだらーんと)寝てましたが、巨大なクッションと布団に背中を預けて、上体を起こした座った姿勢でいきみをかけていくのをスタート。
どんどん降りてくるのがわかりました。
そうすると、もう俄然やる気!今までのつらかった耐える時間はなかったかのように、「やるよー!出すよー!」と試合に挑むような気持ちになりました。

陣痛の波が来てないときには、助産師さんとしゃべったり笑ったりもしてました。

そんな頃に、この助産院をとりまとめるスパルタ助産師Yさん登場。
Yさんに「すごいよー!初産とは思えない進みの速さ!」とベタ褒めされてまたやる気倍増!

そうして、7時7分に女の子が「にゅるん!」と出て来ました!
ここで初めて時刻を知った私。助産院に到着して、2時間での安産でした!

出しきった瞬間、私が言った言葉は
「やったー!」
でした。
ほんとに、試合に勝ったようなやり切った感がありました!

「子宮口全開で入院してくる初産婦はめずらしいよー!」と助産師Yさんに言われました。
これ、病院での出産だったら確実に怒られますので真似しないでくださいね…

会陰が裂けることもなく、マッサージのおかげで伸びてまったくの無傷でした。

別室で待っていた夫。産声が聞こえて、生まれたのがわかったそうです。
へその緒がついたまま抱っこしているところに来てもらって、念願のへその緒を切る、というのを夫にやってもらいました。うれしかったー!

そうして、10ヶ月の間、一心同体だった私とあかちゃんが2人の人になりましたとさ。
| 妊婦生活 | 06:09 | comments(10) | - | - | - |
産みました!
IMG_7472.jpg
今朝、7時7分に3085g、48センチの女の子が産まれました!
予定日よりも10日ほど早かったです。

助産院に到着してわずか2時間で出てきた親孝行な子!
助産師さんもびっくりな安産でした。

入院部屋は和室なので、午後は親子三人川の字になって、ぐーすか寝ました。

夫はへその緒を切るという大役をしっかりと果たしましたよー!
| 妊婦生活 | 21:02 | comments(20) | - | - | - |
おしるしまで
JUGEMテーマ:マタニティ
 
まず初めに。
昨日、twitterやfacebookで応援してくれた皆々様!ほんとにありがとうございました!!うれしかったです!
でも、まだ産んでませんよー。

☆ ☆ ☆

昨日は38週0日の健診でクリニックに行きました。
NSTを30分やって、「おなか張ってるねーそろそろだもんね」と助産師さんに言われるも、「あかちゃん元気よく動いてるねーまだかな」とも言われ…どっちなんでしょう。

エコーでは、今度は医師に「おなか張ってるねー」と言われ、「かなり下がってるから頭が映らない!」とのこと。
どうにか映し出された頭と足の長さは週数どおり。
でも、腹周りが40週6日の大きさ!!!推定体重3200グラム!えーーーーー!?

「つまり、これは、太ってるってことだね」
と淡々という医師…

私の体重はこの1か月まったく増えてないんですけど!
子に栄養摂られすぎだわ!

しかし、3週間で2500グラムから3200グラムに成長って、すごいな。
頭が大きいよりはいいけど、早いとこ出てきてもらわないと大変そうです。

それから内診。「おおー下がってるよー」とここでも。
「子宮口は2センチ開いてるよ。予定日よりも早いだろうね」
とのことでした。
あら!もう2センチ開いてたの!それはうれしいな。

「歩くときとか、股間に圧迫感があるでしょう?」と聞かれ、「あります!」と言うと、「それ、頭だから」って。
頭を挟んで歩いてるのかと思うとおかしいなあ〜!

「あとは陣痛が来るのを待つだけ。がんばって!」と言って送り出されました。私はここで産むわけではないので。

今回もまた、途中で分娩が入ったのでかなり時間がかかって終了。

帰りの車の中で、強烈なおなかの張りに襲われました。内診の刺激が原因だろうなあ、と思って耐える。頻繁ではあるけど、陣痛のような痛みはナシ。
でも家に帰ると、だんだんと腰全体とおなかにズドーーーーンという重くしぶーい感じの痛みが。
おなかが下ったような痛みもあるのでトイレに行ったら、おしるしだー!意図してないものが出てきた〜
(ちなみに、おしるしとは出産間近だよ、ってサインであって、おしるしがあったからといってすぐに陣痛が始まるわけではありません)

それで、そんな状況をtwitterで報告してたら、みんなが「がんばれがんばれ」って励ましてくれて、「あらっ?私もう陣痛始まってたっけ?」と思ってしまいました。
急いで帰ってきてくれた夫も「いつでも出られるから!」と準備万端整えてくれました。

が!
私はまだ「陣痛きた」とは一言も言ってないよー!!

ということで、昨日は騒動に終わりました。おさわがせいたしました。
お風呂に入って、お灸して、夫にマッサージしてもらって、寝ました。
寝てる間もおなかは地味な痛さが続きましたが、規則的なものではなく、単にずっと痛いだけ。
そのせいであんまり寝られなかったけど。

今朝もおしるしが続いてます。
今日明日、なのか。
それとも1週間後なのか。
それは子のやる気次第です。ゆっくり待ちます。

とりあえず今日はいい天気だし、しっかり家事をすませちゃおう!と思って、掃除して洗濯して布団干して植木に栄養剤あげて。あと何かなー

予定日は2週間後で、GW明けなのですが、まあこのままいけばGW中には会えるのかなー♪
| 妊婦生活 | 13:12 | comments(14) | - | - | - |
妊婦写真
JUGEMテーマ:マタニティ
 
昨日は新月だったので、陣痛きちゃったりして〜なんて思ってましたが音沙汰ナシでした。
今日は低気圧のせいか、腰がどーーーんと重く、おなかも痛い。ああ、そういえばこんな感じだったね生理痛って…

先週、うちにあかちゃん連れで遊びに来てくれた友達が
「やりたいことをやり切ったとたんに陣痛が来た!」
と言ってました。
彼女は妊婦姿の写真を撮って満足したら陣痛だったそう。

マタニティ写真、私は毎週末ちょこちょこと夫に撮ってもらってます。
昨日撮ったのがこれ。



どうなってるかわかりますか???
おなかを真下から撮ったんです。
私にはもはや見えないところ…

おへその下に1センチ幅で伸びる正中線!薄いけど私にもできました!これって、自分が受精卵だったときに細胞分裂してちょうど2分割されたときの線なんだそうですよ。
釣り餌の虫みたいなかたちの赤い線ができてます。これも妊娠線の一種だろうなー

真下から写真を撮るなんてあんまり考え付かない(夫、よく思いついたね!)ので、これから妊娠写真を撮るかたはぜひ!!
| 妊婦生活 | 13:50 | comments(10) | - | - | - |
まだっぽい(妊婦健診37W) 
JUGEMテーマ:マタニティ
 
37週の妊婦健診でした。今日も助産院。

まず、臨月に入ってから私の体重が増えません。
「臨月になったらどんどんどーんって体重が増えて、重くなるよー!」
と聞いていたのですが、いまだに「体が重い」と感じたことナシです。

そして、腹囲は88センチ。前回より減ってる…
まあ、誤差もありますが、やはりコンパクトなおなかなのだろうなあ〜

助産師さんに「皮下脂肪が少なくていいおなか!」だとほめられました。
触るとすぐにあかちゃんのかたちがわかるんだそうです。それはうれしいな!

さて、今日は初めてのNSTでした。
あかちゃんの心音と動きをモニターして、お産が近いかどうかを見る機械。
吸盤を2つつけて、帯みたいなのを巻いて、しばし寝たまま。ジージーと、グラフが出てきます。

結果は、

元気である!
お産はまだ!

ということでした。

お産が近づくと、あかちゃんが動いても心拍があまり変化しないんだそうですが、私の場合はあかちゃんが動くと心拍もどーんと増えてました。わかりやすいグラフの線形。そうか、まだかあ〜

でも、子はまた一段と下がってきてるそうです。まだ頭は骨盤にはまってないみたいだけど。いい兆候!
ここでは内診はないので、子宮口がどれくらい開いてるかはわかりません。

前回のエコーで、なぜかあごを上げていた我が子。
あごを引かないと骨盤に頭がはまらないのです。
今日のお灸中もその話になって、そしたら助産師さんの一人が言ったことば。

「腰を振ればいいのよー!お得意でしょう!!」

笑っちゃいました!
でも、他の妊婦さんとか知らない人が聞いたらびっくりするじゃないですかー!!
これ、フラメンコで腰を振ってれば、あごを引くんじゃない?ってことですよ。もちろん。
ちょっとフラダンスと混同されてそうな気もしますが…
ま、とにかく腰を振ってみるかー

やっぱりこの助産院での健診は楽しいなー!
でも次回の健診はクリニック…ふぅ〜
| 妊婦生活 | 22:16 | comments(6) | - | - | - |
マタニティリフレクソロジー
JUGEMテーマ:マタニティ
 
「かかりつけの整体とアロマサロンがあると産前産後がラク」

というのをどこかで耳にしました。妊娠初期に。
もちろん妊娠中に施術してもらうならば、妊婦もOKなとこじゃなきゃだめですが。

私は妊娠前から診てもらってた整体院があり、そこは妊婦もOK。こないだ腰痛を治してもらいました。いまだに痛くなーい!

そして、つわりでヘナヘナになっていたときに出会ったアロマサロンはマタニティリフレクソロジーのコースがあって、私はここで救われました(初めて行った直後からつわりが軽減してきたのです)。

痛みを改善してくれるところと、癒しを提供してくれるところ。
重要だなあー。

そのリフレクソロジーに産前最後!と思って昨日行ってきました。
台湾式足裏マッサージがメインで、クリームは好みのアロマオイルを使ってその場で作ってくれます。
気持ちよすぎて途中で、すぴーすぴーと寝てしまいました…なんかもったいないー

終わってから、悪いところを教えてくれるのですが、
・甲状腺(左右共に。特に左が腫れてる)
・右胸(産後、乳腺炎になるかも…)
・頸椎(特に右)
・腎臓
・胆のう
・胃の入り口

ぎゃーーー!心当たりのあるものも、そうでないものもありますが、足の裏でここまでわかるなんてすごい!といつも感心してしまいます。

妊娠後期にもかかわらず、むくみはたいしてないのですが、それでも余分な水分がどんどこ排出されて、今朝は体重が500グラム減ってました。

さて、ここでも「おなかのあかちゃんは男の子ですか?」と聞かれてしまいました。
ますます広がる男の子疑惑…
| 妊婦生活 | 18:59 | comments(2) | - | - | - |
とりあえず巨大ではない
JUGEMテーマ:マタニティ
 
ちょっと書かないと「生まれた?」ということになるのでこまめに更新しないといけません…

36週妊婦健診でした。あー、毎週になるとあっという間だ!
今日は助産院。やっぱりここに来るとほっとします。

エコーで見ても、もう大きくてよくわからなくなっていました。いる位置もたまたま見えづらいところだったので、頭の周囲も、大腿骨の長さもよく測れず…とりあえず「巨大ではない」ということがわかっただけでした。巨大じゃなければいいです。

しかも、普通はあごをひいて丸まってるそうですが、なぜかあごを上げて上向きでいたので、お地蔵さんのような顔が見えて笑っちゃいました。でも、出てくるときはあごを引いていただけますかねえ???つっかえますんで。

子は順調に下がってきているようです。助産師さんに「恥骨が痛いでしょう?」と言われました。そうそう!中から押されて開いていってる感じがします。
でも、下がってくれてるおかげで胃の圧迫感が減りました。
これで、あさっての友達の結婚パーティーでたくさん食べられるう〜!!うれしい!

いつもどおりお灸でおなかと腰を暖めてもらっているときに助産師さんとお話し。
「万が一のときはあのクリニック(先週行っていやーな気持ちになったクリニックです)に運ばれるんですか?」
と聞くと、破水しちゃっても陣痛が付かない場合は促進剤が必要だからクリニックに行くけど、陣痛が長引くくらいでは大丈夫、ここで産めます、とのこと。
しかも、状態によってはすぐ帰ってきて入院はこっちでできるから、と。
実際、産後2時間でタクシー乗って助産院に帰ってきて入院した産婦さんもいるとか!
ああ、気持ちわかるわー!

結局病院で産むことになる例は年に数件らしいのでほっとしました。
「もう、絶対ここで産みたいと思いましたよ!!」と助産師さんに強く言ったら笑われました。
「38週の健診が終わればもうあのクリニックに行かなくていいんですよねっ?!」と聞いたら「予定日過ぎたら41週でまた行かないと…」と言われたので、これはもう予定日までに出てきていただかないと!お願いしますよ!

来週から、もう産んでもOKな時期に入ります。
さーて、いつ出てくるでしょうか?
| 妊婦生活 | 19:38 | comments(4) | - | - | - |
腰痛で整体へ
JUGEMテーマ:マタニティ
 
IMG_1303.jpg
今日の町田市民球場。桜満開の中、野球の試合をしてました。
お花見しながら野球観戦してるおじさんやママさんたちが多かったです。

☆ ☆ ☆
左の腰があんまりにも痛いので、寝返りをうとうとするたびに目が覚めてしまい、いまいちよく寝られなくなってしまいました。トイレに起きることはないから、腰痛さえなければ寝られるはずなのに!

なので、整体に行ってきました。妊婦もOKなとこで安心です。

左の腰が痛いのは質の良い睡眠がとれていない証拠だそうです。
たしかに、腰が痛い→寝られない→もっと腰が痛い→ますます寝られない、のスパイラルにはまっている気が…最近お昼寝してなかったしなー
右の腰の場合は、姿勢の問題だそう。

施術されている間、ものすごーく眠くなり、一瞬夢まで見てました。
帰宅して昼寝したら、ぐっすり寝られました。
そして、おなかを触ってみたらぽよんぽよん!
施術後すぐにもおなかが柔らかくなって、きゅっと持ち上がった感じがあったのですが、ますますやわらかくなって弾力がすごい!中に誰もいなくなっちゃったかのようです!(いますけどね。今はせっせとしゃっくりしてます)

ずっとぽよんぽよんだとラクなのですが、そうもいかない臨月。
かなりおなかが張るようになりました。くるしい〜!
陣痛の練習だからしょうがないです。子宮も練習、子も練習、私も張ったときには呼吸を練習してます。

「おなかが張る」っていうのを夫に説明したいのですが、うまい表現が見つかりません。
便秘でガスが溜まっておなかが張る、というのとは全然違うし。
腹痛で痛いわけでもないし。
おなかが石のように硬くなって呼吸も苦しくなる、ということかな。その時間30秒くらい。
直前に「あ、張りが来る!」って予感があるのもおもしろいところです。

臨月に入ったのでお灸は1日2回、子宮口を柔らかくする精油入りのアロマオイルで足腰をマッサージ、母乳を出すためのおっぱいマッサージ、会陰マッサージ、もちろん妊娠線予防のおなかマッサージ…あげたらきりがないほどやることがたくさん!加えて、ウォーキングも!「じゃんじゃんおなかを張らせることして!」と助産師さん。臨月って忙しいなあ〜

出産前にやりたいことリストもちょっとずつ達成されています。

金曜は、妊婦仲間のあーしゃの家に、双子ママのゆうきちゃんと双子ちゃんとともに遊びに行き。
土曜は、サラ・アンダルーサにあっきーとルミちゃんのライブを見に行って、友達にたくさん会って、ティオ・ダンジョウでおいしいタパス食べて、ひいらぎの鯛焼きも食べて。
日曜は、金子くんとなおちゃんの家に行ってあかちゃんに会って、ベビーグッズをたくさん借りてきて。
ちょこちょこといろんなところでお花見もして。

もうこれで思い残すことはないぞ!
でもあと2つ。「美容院に行く」のと「コールドストーンのアイスを食べる」のが残っております!
| 妊婦生活 | 20:33 | comments(2) | - | - | - |
35週のいろいろ
まあ、そんなわけでいやな気持ちになりつつも、子は2500gにまで成長していて、万が一生まれても心配ない大きさになっていたのでよかったです。
頭も足も週数どおりの標準サイズ。

でも、前回の健診のときから私の体重はほとんど増えず。
妊娠前より4キロ増加。ただし、つわりで5キロ落ちてるから底値から計算すると9キロ増。

9キロってけっこう増えてる気がするけど、出産後に戻したい体重は妊娠前の体重で、つわり底値の体重ではないのです。あそこまで減ると軽すぎて踊れない気がします。

そして、またしても貧血でした…あーあ。がんばって肉も食べるようにしてたのに。

最近、子が下がってきたのか少しずつ胃の圧迫感がやわらいできて、食べられる量が増えたので栄養の摂取は今後に期待!

しかし、つわりもひどくて、後期つわりも結局あって。「2人目は?」ってよく聞かれるけど、はっきり言ってしばらくは考えられないです!無理無理。

腰痛が左のみあります。
子が左側に位置しているから、左腰だけが痛いのか?謎です。
しかも、立ったり座ったりしているときはまったく痛くないのに、寝ると痛い。
夫が朝も夜もさすったりマッサージしてくれたりするので、だいぶやわらぐのですが、眠いはずなのにやってくれるからマッサージしながら手がふと止まったりしてて、感謝と同時に申し訳ない気持ちになってしまいます…でも感謝!

そういえば、腹囲が90センチになりました。
女性のメタボの基準って90センチ。
そりゃ、普通の人がここまで大きかったらマズイよねーと自分のおなかをまじまじと見る日々です。

とうとう、あさってから臨月!
| 妊婦生活 | 21:47 | comments(6) | - | - | - |
デリカシーのない病院
35週の妊婦健診でした。

今回は助産院ではなく、助産院の提携先の産婦人科クリニックでの健診。初めて行く病院です。

はっきり言って、がっかりな病院でした…もう行きたくない!でも、あと一回は行かなきゃなりませんがね…

診察室に次から次へと患者が呼ばれて入っていくのが、待合室で待っていてとても不思議でした。
だって、前の人が終わってないのにどんどん入っていくんですよ。
ちなみにこのクリニックには医師は一人しかいません。

そして私も呼ばれて、中に入ってみたら訳がわかりました。

医師が患者に話をしているすぐ脇で、次の患者が待ってるんです!
話の内容、丸聞こえです!
カルテも丸見えです!

ありえないよ…

超音波や内診台はさすがにカーテンで隠されていましたが、それにしたって部屋として独立してませんでした。
私は超音波のベッドに放置されている間、医者が妊娠初期の患者さんを診察している様子が全部聞こえてきました。

来るのは妊婦だけではないはずです。
不妊治療の患者さんと妊婦健診の患者さんが一緒になったりしないのか?
その気持ちを考えたことはないのか?

今まで、こういうシステムのクリニックに来たことがなかったので衝撃的でした。
と同時に、ここに来ている患者さんたち、これでいいの?!と心配になってしまいました。私は2回だけしかお世話にならないから我慢できますが、ここで分娩する妊婦さんたちもいるわけです。

あと、有無を言わさず次回の健診の日時を決められてしまったのもびっくりでした。
妊婦を暇人だと思ってるだろう!!まあ、くやしいことに予定は空いてるけどさ!
他の病院もこうなの?勝手に決められちゃうの?

38週でまたこのクリニックに来なきゃいけないので、その前に助産院で産んでしまいたい〜!と本気で思ってしまいました。
| 妊婦生活 | 21:04 | comments(8) | - | - | - |
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
MIDORI MORINO



SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
Midori Morino

バナーを作成



このページの先頭へ