フラメンコ 森野みどり
シュトーレン
あと、シュトーレンも作りました。こちらは私が。



最高においしくて、すぐになくなりそう。
クリスマス前にもう一度焼かなくては!

最近食べ物のことばかり。
ほかにネタはないのでしょうか?
| たべもの | 11:04 | comments(0) | - | - | - |
小籠包本番
小籠包本番でした。

友達の家での学期に一度のファミリー会で、手作り小籠包を披露。



皮から手作り(夫作)。
餡はエビとホタテと小松菜という変わり種(夫作)。
私は包む係。





こどもたちも喜んで包んでくれました(一個だけ)!


できたよー

肉じゃない小籠包もおいしかったです。スープじゅわ〜のスープは鶏出汁で。
| たべもの | 11:00 | comments(0) | - | - | - |
おはぎ


幼稚園のおやつでおはぎが出たそうで、すっかり気に入ってしまった娘。
リクエストにお応えして夕飯は三色おはぎにしました。

もち米をこねこねして、丸めてもらおうと思っていましたが、娘の手の爪の間に泥がいっぱい!
こりゃお風呂に入らないとダメだ…とお手伝いは断念。

で、その真っ黒な爪はなんでかって言うと、幼稚園で一生懸命に作った泥だんごのせいでした。



ぱっと見、おはぎに見えるのでドッキリします。

泥だんごはしばらくお部屋に飾るとのこと。
| たべもの | 09:08 | comments(0) | - | - | - |
小籠包
今週末、友達の家で小籠包を作る予定があるのでその試作を…と思い、初めて作ってみました。



包むのが餃子よりも楽しく、これはいいね!

そして蒸し器に入れて、

さあ!蓋を取ったら、



えっ…

全部くっついてました!!



どう見ても、このちぎりパンの形だ…(たまたまこの日に買ったもの)

離して並べないとダメだということを学びましたよ。

でも味はスープじゅわ〜でおいしかったです。じゅわ〜の秘密は、餡の中に入れたゼラチンで固めたスープ。
| たべもの | 09:17 | comments(0) | - | - | - |
年越しケーキ


サンタさんにもらったのは「ホイップる」。
クリームをホイップするおもちゃです。のちに固まり、アクセサリーになります。

娘はこれでさんざん練習したので本物をやらせたらどうなるだろう?と親は興味津々。
ラクしてスポンジは市販のものを買いましたが、イチゴと生クリームを用意してさあやってみよう!



それがなかなか上手でして。



大変おいしくいただきました。
| たべもの | 18:30 | comments(0) | - | - | - |
4トトロ
いとこがトトロを連れてうちに遊びに来てくれました。
こんなのあるんだー!



4種類の味のシュークリーム。

大人は「かわいい!」と言いつつあっという間に食べ終わり、娘はちびちび食べて「あとで食べる」と大事に取っといてました。
| たべもの | 18:45 | comments(0) | - | - | - |
こねないパン・その後
1日おきに仕込んでます。
生地を仕込んで翌日に焼く、のペースで。
すっかりパンを買わなくなりました。
その分、小麦粉は買うけども。



準強力粉に全粒粉を混ぜるのがおいしい。





そのパンでパンコントマテにするのがとてもおいしい。





ぶどうパンにも挑戦。
塩は6gから3gに減らしました。

レーズンは甘みのパンチがあるので砂糖なしでいけます。
でも、その後ドライイチジクとクルミの組み合わせで焼いてみたらなんだかぼんやりした味に…
イチジクの甘みが弱くて印象の薄いパンになってしまいました。甘くもなく、塩気もなく。

粉はフランスとリスドォルを使ってみましたが、我が家はリスドォルが好みでした。リスドォルはパリッと感が増す気がします。

我が家の配合はこれ。

準強力粉240g
全粒粉60g
塩6g
ドライイースト0.5g
ぬるま湯250g

一次発酵:野菜室で24時間(適当に)

二次発酵:生地の冷たさが取れるまで(これも適当に)

余熱から入れて熱くしておいたストウブの鍋に入れて蓋をし、250℃で30分、蓋を取って230℃で8分。
| たべもの | 09:43 | comments(0) | - | - | - |
こねないパン


我が家に「こねないパン」ブームが来ています。

フェイスブックの投稿を見て知った「こねないパン」。

こねないパンは「こねない」というか、「こねられない」んです。水分がかなり多くて。ベタベタなので。
タッパーの中に粉とイーストと塩と水を入れて、ゴムベラでぐるぐる。以上。とても簡単です。
そして半日以上ほっといて、オーブンで焼くのですが、このときストウブやルクルーゼなどの鍋に入れて焼くとカンパーニュみたいに皮がパリッと中はしっとりに焼きあがります。

http://nyniche.com/archives/8099


こちらを参考にしました。

初めて焼いたときは余熱が甘かったのか(オーブンって余熱完了ピーピーって鳴っても上がりきってないことが多いので)、割れがイマイチでした。
二回目の今回(上の写真)はピーピー鳴ってからもしばらく放置して焼いたので温度は十分。割れもまあまあ(ほんとはもっとほしい!)、だけど気泡はあまりなかった。
理想のパンに近づくのはいつかな!

しかし、今までせっせとパン生地をこねてたのはなんだったのか…
| たべもの | 15:00 | comments(0) | - | - | - |
ヘーゼルナッツぱん
IMG_4957.jpg

ヘーゼルナッツオイルを使ってパンを焼きました。
ヘーゼルナッツオイルとアーモンドプードルでナッツのフィリングを作って、パン生地と交互に重ねて層にして。
焼いてる最中から、ふわあ〜んとナッツの香ばしいいいにおいが部屋に充満して、なんとも幸せな気持ちに!
手が止まらなくなりそうだー
あ、食べた分は運動しなくては…

ヘーゼルナッツオイルは金田油店で購入しました。
ここの油を結婚パーティーのときの引き出物にしたくらい、夫婦ともにお気に入りの油屋さんです。
| たべもの | 14:41 | comments(4) | - | - | - |
カタルーニャディナー
妊婦健診を終えた後、クリニックからすぐのところにあるスペイン、カタルーニャ料理のレストラン「カサ・マイヤ」に行きました。カタルーニャっていうのはバルセロナがあるあたり。

店内は明るくてかわいくて、こんな家に住みたい!
タイル張りのカウンターに座って、タパスのコースをいただきました。

・オリーブ
・パタタブラバ(じゃがいもの揚げ焼き、にんにくソース)
・パンコントマテ(パンにトマトとオリーブオイル)
・サラミ盛り合わせ
・チーズ盛り合わせ
・自家製ブティファラ(ソーセージ)
・エスカリバーダ(炒め野菜のマリネ)とアンチョビののったパン
・サラダ
・アロスネグロ(イカ墨パエリア)
・フィデワ(パスタのパエリア)

IMG_9588.jpg

どれもこれもおいしくて、これはワインを飲めたら楽しいだろうなあー!というメニューでした。うーん、飲めなくてほんとに残念…今はトニックウォーターでがまん!

デザート追加で、フラン(プリン)とコーヒーも。

IMG_8614.jpg

このプリンったら!絶妙なふるふる感。やわらかすぎず、かたすぎず。濃厚。
添えられたバニラアイスも、ざくざくしたクランブルも最高においしかったです。

カサ・マイヤは町田の玉川学園にありますのでお近くの方はぜひー!

そして、満腹で帰って(車で10分で帰って来れちゃうなんてすばらしいー!)、またもやデザートタイム☆

IMG_6724.jpg

前日に作っておいたミルクレープです。バレンタインということでクリームはチョコカスタードにしました。
卵焼き用の四角いフライパンでせっせせっせとクレープを焼きましたよ。

が、皮が厚めだったので妙にもちもちしたミルクレープになっちゃいました。むむー。
またリベンジしよう!その前に、ドトールで試食しようかな〜
| たべもの | 11:15 | comments(2) | - | - | - |
CALENDAR
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
MIDORI MORINO



SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
Midori Morino

バナーを作成



このページの先頭へ