フラメンコ 森野みどり
ソラジャのライブ
先日ガルロチでソラジャのライブを観てきました。
なんかもう異次元でした…

カンテのエル・ガジとタニェが、まるでふざけあう幼児みたいに(いい意味で言ってます)ハイテンションで歌合戦。
そこに、超絶ギターのファン・レケーナが乗っかり、正直聴いててコンパスがよくわからなくなるところがありました。音が厚くて隙間がない!

しかし、ソラジャ様はリハなしらしいのに存分に女王ぶりを発揮。この日の曲はタラントとバタのアレグリアスというラ・ウニオンの準決勝で踊ってた2曲でしたが、その時よりも断然よかった!(もちろんラ・ウニオンでの踊りを見たのはYouTubeなので一概には言えませんが、その時よりものびのびしてたんです。)

エレガントでお茶目で野生的。
次の瞬間には違う顔を見せるのでびっくりの連続でした。
あまりにもすごすぎて、私のやってるのはフラメンコの「フ」にも至ってないな…と思ったりもしますが、まあ、それはそれ。こんな人に直接習える幸せったらないですね。

さて、ライブの前の週にソラジャのクルシージョを受けてましたが、予定では東京のクラスはこれで終了だったので、「来年の春にヘレスにまた行くからクラスに行きます」と言うことを伝えたら、じゃあ今度はうちに来て!こども同士を遊ばせよう!と約束。次はヘレスでね〜と別れたところ、その後、来年まで滞在を伸ばしたんだそうです。息子はどうするのかしら〜
| フラメンコ | 10:00 | comments(0) | - | - | - |
忘年会に向けて
来月のクラスの忘年会では、踊りたい人が自由に踊ります。基本的にソロで。クラスでやってる曲でもいいし、他で習った曲でもいいし、歌ってもいいし。
カンテのえりさん、ギターの氏家さんや友野さんにクラス伴奏に来てもらうタイミングで忘年会出演者も各自合わせをしました。
クラスと違って「自主的に」踊る(歌う)ので、カンテ・ギターとの合わせはやる人自身が取り仕切り、構成の説明や時間配分などすべてお任せ。個人レッスンではないので私は同席はするけど口出しはしません、と言っていましたが、まあ見事にみなさん曲の説明をし、できなかったところをやり直し、歌い手さん・ギターさんと相談をし、時間内に終わらせる。
素晴らしいです!!!

なんかもう、発表会とかやらなくても忘年会で十分なのではない?むしろ忘年会のほうがやりたいことをソロでできるし、いいんじゃない?と生徒さんに聞いたところ、やはり人に見せるというのも必要とのこと。忘年会は身内だけなので。
そうなのか〜

発表会はさておき、このみなさんの積極性にオレー!
やりたいことを自分で考えて、そのために行動する…のも上達への近道ですよね。
忘年会が楽しみです。
| フラメンコ | 22:40 | comments(0) | - | - | - |
ソラジャのクルシージョ
昨日ソラジャのクルシージョを受けてきました。
私のこと覚えているかなあ〜「4月にヘレスでクラス受けてました」って言わなきゃな〜なんて思いながらスタジオに入ると後ろから
「オラァー!ミドリ!」と声をかけてきたのがソラジャでした。
記憶力すごい…脱帽です。
ちょっとおしゃべりした後も次々と「オラァー!◯◯!」と知り合いに声をかけていたので、心底びっくりしました。そういえばヘレスのクラスでもすぐに名前を覚えてはちゃんと名前で呼んで注意したりしていたので驚いたんだった!
あ!人の名前と顔を覚える能力といえば、アンドレ・ペーニャさんもすごかったなあ〜

クラス(テクニカ)では体の使い方を丁寧に教えてくれました。腰、肩、ひじ。
猛烈エスコビージャやるのかな〜とドキドキしていたのでホッとしたけど、前半はずっと中腰だったのでそれはそれでキツかったです…そして翌日、体に来るツラさったら…

ときに冗談を交えて大笑いしながら進めるクラスでした。例えが上手いんだもの!
あのどっしり感、なのに女性らしいエレガンテな動きを真近で見られて心が充電されました。明日のソラジャのクラスも楽しみ。

ところで。
クルシージョに行くと必ずお会いする人がいたりするんですが、好みが同じなのか、その方がたくさんクルシージョを受けられているのか…不思議です。
| フラメンコ | 12:02 | comments(0) | - | - | - |
Los Morancosによるプチデモン前首相のパロディ動画が最高


【追記】大事なことを書き忘れました。これブレリアなんで、ぜひ観てください!フラメンコ界のドンに会いに行くプチデモン前首相という設定です。

Los Morancos(ロス・モランコス。スペインのお笑いコンビ)のカタルーニャ独立運動でお馴染みプチデモン前カタルーニャ州首相のパロディがおもしろくてもう何回も繰り返して観ています。そっくりだし!

「パン・コン・トゥマカ(カタルーニャの名物。パンにトマトをこすりつけた食べ物)の代わりに、キャベツを食べることになるんだよ!ブリュッセルではね!」

パルマにルイス・ペーニャ氏もいます!

| フラメンコ | 16:40 | comments(0) | - | - | - |
我が家の芸術家
我が家の芸術家の作品を紹介します。







図書館で借りた絵本『リサとガスパールのたいくつないちにち』にインスピレーションを受けて描いた「リサとガスパールのたのしいいちにち」

3枚目お風呂シーンの「きもちい」と「すきり」がいい味出してる!

学校に行ったり、家で洗濯をしたり、お兄ちゃんがごはんを作ってくれたり…と話もどんどん展開して全19ページの大作になりました。






きのこ研究家でもある娘。
これ全部実在のきのこです。きのこ図鑑と付属DVDを見ながら描いてました。


一生懸命描いている姿がかわいくて、そばでずっと見ていたくなります。最近は幼稚園から帰ってきたらひたすら絵を描いているので、私も夜ごはんの準備はそっちのけで隣でお付き合い。集中しているとおなかがすいたことにも気がつかない!そして7時ごろにハッとして「ごはんまだ?」と言われ、あわてて作ります。
ほんとにそんな毎日なので、ごはんと汁物だけ。でも家事するんだったら娘を見ていたい!今だけだし!
| 日常生活 | 12:26 | comments(0) | - | - | - |
シェリーの本


とうとう届いた!しぇりークラブが作成したシェリーの本『Sherry』

シェリーの全てが載っていると聞いてたのでワクワクしてたんだけど、シェリーの作り方やボデガ(酒蔵)のことはもちろん、ヘレス(シェリーの産地)のことも詳しく書いてあって、ヘレス好き・シェリー好きにはたまらない内容でした。

知ってる人の名前や写真が掲載されてて、わあ!とうれしくなることしきり。

しぇりークラブのサイトか、Amazonで買えるそうです。
飲める人、シェリーが好きな人はこの本を持って、ヘレスのボデガ巡りをしたら最高だと思います!
| 日常生活 | 11:55 | comments(2) | - | - | - |
スペインの夕べ
スペインから一時帰国中のお友達家族に、こちらも家族で会いに行きました。
旦那さんがごはんを作ってくれるというので何かな?とワクワクしていたら巨大なパエリア!


9人用のパエリア鍋だそう


旦那さんは彫刻家なので、パエリアの具の乗せ方も芸術的。


あとピンチートも


こどもたちも半年ぶりの再会に家を壊しそうな勢いで大興奮。やめてー!

スペインでも日本でも一緒に遊べる友達がいるなんて最高だね!
娘にとって、スペインはもはや身近な国となっているんだなあと思うと、フラメンコにまったく興味がなくても全然いい。
「世界は広い」「今いる場所だけが世界ではない」ってことを感じられたらいいなあと思うのです。

夜の8時を過ぎても、楽しくてずっと遊んでいたい娘でしたが、車に乗せたらあっという間にご就寝。ここはスペイン時間には合わせられないところです…
| 日常生活 | 09:55 | comments(0) | - | - | - |
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
MIDORI MORINO



SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
Midori Morino

バナーを作成



このページの先頭へ