フラメンコ 森野みどり
ハイメのクルシージョ
ハイメのクルシージョの詳細が決まったそうです。転載します。質問などは私ではなく、あさみちゃんにメールしてくださいね。よろしくお願いします。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


10月、ハイメのクルシージョの詳細が決まりました!
ハイメはしばらく日本に行きたいと、日本好きなハイメさん。いつも日本の方に親切にしてもらって、クラスもすごくみなさん熱心でと喜んでいます。また皆さんにお会いできるのを楽しみにしていますのでご興味のある方は直接私にメッセージ、またはメールください。Email a.ikeda418@gmail.com

Aコース 10月7&14日 13:30~15:00 15:30~17:00
カンティーニャ フルコース(計6時間)
カンティーニャとはどのようなスタイルの踊りかといったセンティード。そして歌やコンパスをどのように感じて踊るのかを振り付けを通しフルコースで説明します。(エントラーダ、ファルセータ、スビーダ、サパテアード)リズム感の優れたハイメならではのかっこいいレマーテ、サパテアードを紹介します。

Bコース 10月8日 10:00~13:00
ブレリアス フェステーラ 基礎(計3時間)
伝統的なブレリアの構成、歌、パルマ、ハレオ、踊りのすべてを取得できるクラスです!発表会、タブラオ、フィエスタでフィン デ フィスタを踊るとき、歌うときに大活躍な情報やステップを紹介します。

Cコース 10月9日 19:00~20:30
タンゴ デ トリアナ(計1.5時間)
レトラとサパテアード。タンゴ デ トリアナは色々なスタイルに構成できるので、その構成に使いやすいレマーテ、サパテアードなどを自分らしく使えるように教えてくれます。

料金
Aコース 24000円
Bコース 12000円
Cコース 6000円
単発 一回5000円

*場所* La Caseta フラメンコスタジオ  町田市中町1丁目5-14 
*お問い合わせ/お申し込み
a.ikeda418@gmail.com 個人レッスン、セミプライベートレッスンも受け付けています。

1時間 8000円 + (スタジオ代は生徒さまのご負担でお願いします)

*Homepage *
http://flamenco.onthecosta.net 英語・スペイン語

*クルシージョの詳細は下記でも確認できます*
Facebook Asami Ikeda/日本語 Flamenco Benalmadena のページ
*申し込み期間*9月10日まで (定員になり次第締め切りになります。)
クルシージョは各クラスで定員が8名から実行になります。
お申し込みから一週間以内に、銀行振込をお願い致します。振込詳細はお申し込みの際にメールでお知らせします。キャンセルの場合の返金は出来ませんのでご了承ください。こちらの都合でキャンセルの場合は返金致します。

*プロフィール*
ハイメ "エル エスタンピオ"
5歳でセビジャーナスをマスター。10代の終わりは、カホン&カンテ(歌)にあけくれる。20代になり踊りに興味をもったハイメはセビージャへ渡り有名なアーティストホセ ガルバンのもと踊りを学び、その後トロンボのもとで修行をする。トロンボとは一緒にEDEDARTEの活動(様々な場所で施設コンパス(リズム)&フラメンコを教える。)を行っていた。スペイン各地、ポルトガル、イタリア、日本、アルジェリア、ノルウェー等国際的にも活動中。現在はアンダルシア地方、マラガでフラメンコ ベナルマデナのアートダイレクターとして活躍している。

2016年 テアトロにて
https://www.youtube.com/watch?v=QIwyKAI_nOI

クラスの様子
https://www.youtube.com/watch?v=U8SIPh0xsXM
| フラメンコ | 18:20 | comments(0) | - | - | - |
8月クラス予定
8月クラス予定です。

月曜クラス 6.27
土曜クラス 4え.25レ(時間変更あり15:00〜16:30)
日曜クラス 5.26

夏休みということで全クラス2回です。だってスタジオ暑いんだもん…こういう時は運動せずに休んだほうがいいよ…
| クラスのおしらせ | 10:28 | comments(0) | - | - | - |
最近のこと




「スイーツを作りたい」と言うので、暑い中カップケーキを作る。オーブンを使うとか、もはやサウナ…
羊のカップケーキになりました。




これは何でしょう?
胎盤ではありません…



自作スライムなんですけど、配合に失敗(たぶんホウ砂が多かった)。



妙な硬さのスライムになりました。手ですくうとドローっと落ちてくるのがスライムの良さなのに!




今度、母と娘の2人で箱根旅行に行くので(夫は部活の合宿中)、幼稚園のサマーキャンプを真似してしおりを作りました。



その後、群馬に行って、北海道にも行きます!




早く小学生になりたいんだそうで。
勉強したいから算数の問題出して、と言われました。

両手の指では数え切れない大きさになると、ポイフルを並べて数える。
引き算ではポイフルは口の中に消えていくのでどんどん減っていく…


さあ夏休みだよー!
| 日常生活 | 10:25 | comments(0) | - | - | - |
10/13ソレアドライブ


3ヶ月も先の話ではありますが、10/13(土)の夜にソレアドライブに出演します。チラシが出来上がって送られてきました。マラガから!

今回もハイメ&あさみちゃん夫婦のライブにご一緒します。

共演はえこしゃちょう、ギター渡辺いわおさん(お久しぶり!!)。

なお、ハイメのクルシージョも企画されており、カンティーニャスかブレリアのフェステーロ(歌って踊る人)か、タンゴか、ってことで考えてるそうなので、もし希望があればお知らせくださいとのことです。

よろしくお願いします!
| ライブのお知らせ | 10:43 | comments(0) | - | - | - |
彩さんのヘレスのブレリア
おととい、日曜クラスの時間を使って歌い手小里彩さんをお呼びし、ヘレスのブレリアをばんばん歌ってもらいました。
思いがけず人数が集まり、外部から参加してくださった方も!ありがとうございました!
これはみんなブレリアが好き、って認識でいいですか??!!

小里彩さんは普段はヘレス在住。私がヘレスに行く時はしょっちゅう会ってはお茶したりごはん食べたり、なんなら夫たちで料理教室したり、家族ぐるみのお付き合いです。
出会いは15年くらい前。えこスタジオの発表会で歌ってもらったのがきっかけでした。
彩さんの歌が好きで、私が1回だけ出場したマルワのコンクールでも彩さんに歌ってもらいました。

何が好きって、自然な中にピシャリと槍で突いてくるところ。
それは普段のおしゃべりの中にも表れていて、笑いを取ろうとしているわけではないのに彩さんの言葉の端々に笑わされてしまうのです。昨日のクラスでもおもしろいことたくさん言ってました。なんというか、言葉選びのセンスが絶大!
ひっこみのとき、ひっこみ歌の落ちるところと踊りが合わない人に
「もっとしっかり移動していただけたら、こちらとしても『着陸態勢』に入りますので」
着陸態勢!!


パルマの「丸さ」にも参加されたみなさん、よく気がつきましたね。
優しく丁寧に叩くパルマは角のない丸い流れになりました。


1つだけ教えたレマーテは「うな丼食ってってー」でした。豚丼でもよし。牛丼は違います。
みなさん必死すぎてまるで聴こえてなかったようなので…
これで忘れないでしょう。っていうか「なんだっけ?」とは言わせない!


レッスンの後に子どもたちを連れてじゃぶじゃぶ池のある公園に行きました。
早く池に入りたくてしょうがない彩さんの息子くん。水着に着替えると一目散に走って行く!迷子になられてはたまらないと、その後ろから「○○ーーー!!!」と息子の名前を叫ぶ彩さん。
もんのすごい腹から声を出してました!
さすがスペイン在住。
それでこそカンタオーラ。

やはり日本人の発声とは違うんだよな…としみじみ感じました。
| フラメンコ | 09:35 | comments(0) | - | - | - |
7/6相模原南市民ホール、そして関西弁の話
先週金曜日の夜に相模原南市民ホールでの「サーラ夕涼みコンサート」が無事終了しました。大雨の中、お越しくださった皆様ありがとうございました!

今回で5年目のこのコンサート。5回でひと区切り、と聞いてたので今回が最後なのだろうと思い、その気持ちで臨みましたところ、終演後に主催の石井さんから
「来年もやりまーす!」
との宣言を頂きました。
ズコー!となりましたが、来年も踊れるなんて本当にありがたいことです。テアトロで踊る機会というのはとても貴重。準備が必要な分、大変ではありますが達成感も大きいです。いやいや、私は踊ってるだけなんですが、共演の阿部潤子ちゃんは踊りと舞台監督も兼任しているのでその大変さは想像つきません…


リハ中


ソロはアレグリアスをマントンで踊りました。









去年のソロもマントンのアレグリアスでした。
去年は1歌の後でマントンを置いたんです。今年は2歌の終わりまでマントンを持ってました。最終的には最後までマントンを置かずに踊りきりたいんですよ!じわりじわりとマントン所持時間を増やしていくと一体いつになったら最後まで置かずにいけるのだろうか…えーと、5年後くらい???





2人でソレア・ポル・ブレリア。
ヘレスでソラジャに振り付けてもらったものです。
潤子ちゃんとヘレスで一緒にレッスンを受けたので、ソラジャのスタジオまでの道のりとか、スタジオの空気とかいろいろ思い出しました。

座長のギタリスト中川くんともヘレスで共同生活してたので、今回のコンサートは vivencia を強く感じるものとなりました。まあ、ヘレスで合わせは一切してないですけどね…

お客様に言われましたが、潤子ちゃんと私の踊りのカラーが180°違うのでおもしろい!と。
たしかにここまで違うのに息ぴったり(自分で言っちゃう!)なのは不思議。やっぱりvivenciaか。

楽屋で関西弁の話になり、それをネタにバイオリンの三木さんがMCしてましたが、あれには続きがありまして。
自分には馴染みのないもの(この場合、関東の人が耳にする関西弁)についつい目が(耳が)いってしまい、重要なところはそこではないのにそこを強調してしまうのでおかしくなる。
「そこ」というのは主に語尾なのですが、「〜やねんね」「〜してほしいわあ」などなど、関西弁には特徴的な語尾がありますよね。
関東の人が関西弁の真似をするとき、その語尾ばかりを注目してしまうためにエセ関西弁になる、と。
大事なのはそこではなくて、そこに至るまでの起伏なのだ、と。
語尾に至るまでに音の高低が細かくついているのに、馴染みがないためそこには気がつかない。ので棒読み。

これってフラメンコも同じだよね!って話。

派手なところにばかり目が行きますが、重要なのはなんでもないところに起伏があるのかどうか、ってこと。

唸りました。

ということで来年の七夕あたりの金曜の夜もよろしくお願いします!!
| ライブのお知らせ | 11:20 | comments(0) | - | - | - |
送別会からのランドセル
昨日はスペイン語の先生 ロドリゴの就職祝い&送別会@新宿クルーズクルーズ でした。

スタジオでやっていたスペイン語のクラスのメンバーと、夫(スペイン行く前に個人レッスン受けてた)と娘が参加。
しかし娘は、ロマンスカーでは絶好調だったものの、新宿駅の地下道を歩いてるときから「ねむい」とだんだん機嫌が悪くなり、会が始まったときには人見知りもあって絶不調でした…
しばらく夫の抱っこで寝ていたのですが、起きたタイミングで私がトイレに連れ出すと、「ここは日本なのになんでみんなスペイン語で話してるの?!それが嫌だ!」と泣きながら訴えられました。「早く帰りたい!」と。
それもそうだ。ここは日本だ。
でも、ロドリゴはお友達なんだよ。お友達がさようならしちゃうからお別れパーティしてるんだよ。パーティが終わったら隣のデパートのおもちゃコーナーに行って遊ぼうか。と言うと少し落ち着いたようで。

やはりこどもながらにも、言葉がわからないというのは緊張を生むんだなあと思いました。

とは言え、みんなのいる個室に戻ってお子様ランチを食べ、デザートを食べる頃にはすっかり元気になり、サプライズのケーキには歓声をあげていました。


ティッシュボックス以上の大きさでした!チョコレートがどーん!食べ切れなかった…


送別会が終わってから、約束どおりに伊勢丹へ。おもちゃコーナーの手前にランドセル売り場があり、「ちょっと見てみるか〜」なんてつもりで見てたら即決で購入してしまいました!!!まさか伊勢丹で買うとは思わなかったよ!セレブ!



周りからは遅い遅いと言われ、完全に乗り遅れていたランドセル前線(最近は4月になる前から動き出すんですってよ!)。
特にこだわりもなかったので、どこで買ってもいいんじゃない?とのんびりしてました。娘も「ピンクがいい」「やっぱり水色がいい」と希望がコロコロ。
で、友達(入念に調べて早々に購入済み)に「ニトリでいいかな〜」と軽く言ったら「ぜーーーったいにダメ!買っちゃダメなとこ!」と猛反対にあいまして…
別の友達が「伊勢丹の○○ってモデルにしたよ。重さが1キロないの!」と言ってたのを思い出し、そのモデルを見てみたら娘にぴったり!娘も気に入ったようで「これがいい!」と。

一応、隣にあったギラギラしてるやつとか、刺繍が入ってるやつとかも背負ってみましたが、どうしても前かがみになってしまう(「二宮金次郎か!」夫談)。
思いがけずランドセルを買うことができてよかったです。
届くのは年末。だいぶ先だなあーと思いましたが、同じモデルを買った友達が「うちはもう届いたけど置き場に困ってる…」
たしかに!
| 日常生活 | 09:46 | comments(2) | - | - | - |
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
MIDORI MORINO



SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
Midori Morino

バナーを作成



このページの先頭へ